Agイオンが結合しているため抗菌性が安定かつ持続

【抗菌ボール】は、抗菌ガラスセラミックス(LATP)が焼き付けてあり、抗菌剤が水の腐敗の元となる細菌を完全死滅させる製品。水溶性油剤中の細菌をも死滅させる。励起した抗菌剤中の電子により、銀イオンに吸着した酸素分子が還元され活性酸素が発生し、この活性酸素が細菌の細胞に直接接触することで細菌を殺す。組成を変えることで、抗菌剤の気孔率・気孔形を任意に設定可能。平均粒径が小さく、比表面積が大きいため、細菌との接触効率が高い。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
抗菌ボール

製品カタログ

LATP(無機銀系抗菌剤)

LATPは、担体として新技術により完成したリチウム系結晶化ガラスを用い、抗菌力の主体である銀イオンを担持させた無機系抗菌剤。銀イオン保持力が高く、効力持続性および耐光性にも優れ、非常に効果的。本抗菌剤は安全性も高く抗菌力...

屈折率分布レンズ FOCUSROD(フォーカスロッド)
ガラス封止LED(GLED)
UVファイバー照射装置 LS-165UV
近赤外線吸収フィルター SC-504/SCM-504
メタルハライド 光ファイバー照明装置 LS-M210
超精密モールドガラスレンズ
LED光源装置 LS-L109

会社情報

(株)住田光学ガラス

ガラスは、紀元前に生まれて以来、数千年にわたって人々の暮らしと共に生きてきました。私たちSUMITAは、そうしたガラスの役割を大切にしたいと思います。時代に合わせ、人々の暮らしに密着した視点から研究開発を行い、蓄積された技術でこれからも最高品質の光学ガラス製品を、皆様に提供し続けてまいります

(株)住田光学ガラス
〒3308565
埼玉県 さいたま市浦和区針ケ谷4-7-25
電話: 0488323165
http://www.sumita-opt.co.jp/ja/