PR

UHF-RFID電波吸収パネル MS-F050

(株)新日本電波吸収体

ゴーストリードおよびヌル点を解消

【MS-F050】は、UHF-RFIDを導入した現場でのゴーストリードおよびヌル点を解消するUHF-RFID電波吸収パネル。広帯域・斜入射電波を吸収し、新周波数920MHzに対応。標準サイズ:900×1800×厚さ50mm、重量:7.3kg。軽量で現場での加工が可能。そのほか薄型タイプ「MS-009K」、透明タイプ「MS-009T」もラインアップ。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
UHF-RFID電波吸収パネル MS-F050

関連製品カタログ

耐熱メタルタグ Dash/Dot XXS

【Dash/Dot XXS】は、EPC C1 Gen2準拠のUHF帯RFIDタグで、ケーシングした完成品として現在世界最小の耐熱メタルタグ。XERAFY社製。「Dot XXS」はφ4.1×2.6mmの円柱形、「Dash ...

RFIDタグエンコーダー TRW-300
RFIDシステム OsiSense XGシリーズ
RFID試験・検査装置 Xplorer
糸付きタグプリンタ PX452
卓上特定小電力型 UHF帯リーダライタ FRU-4000
特定小電力型UHF帯 RFIDリーダライタ
RFIDリーダ RFD5500 UHF RFID SLED

会社情報

(株)新日本電波吸収体

(株)新日本電波吸収体
〒1110053
東京都 台東区浅草橋5-4-5 橋本ビル806
http://www.mwa.co.jp/