PR

広帯域SPDT吸収型RFスイッチ F2970

日本アイ・ディー・ティー(同)

DOCSIS 3.1 ケーブルネットワーク機器に対応

【F2970】は、DOCSIS 3.1規格に対応した高線形性の75Ω広帯域スイッチ。ヘッドエンドからファイバーノードおよび分配増幅器まで、次世代のケーブルテレビ機器やブロードバンドアプリケーションに最適。5~3000MHzの広範な周波数範囲にわたり高線形性を実現しており、CATVネットワーク全体を通じて、上り・下りの両方のシグナルチェーンで使用できる。44dBmVの出力の77および110チャネルで、-90dBc の複合三次歪(CTB)および複合二次歪(CSO)特性がある。-40~+105℃の広範な動作温度範囲、1200MHz時にわずか0.32dBの低挿入損失、1200MHz時に68dBの高アイソレーションを特長としており、正の単一供給電圧で動作し、3.3Vのロジックをサポートする。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
広帯域SPDT吸収型RFスイッチ F2970

関連製品カタログ

静電容量スイッチ&メンブレンスイッチ

◆人気の静電容量スイッチを試作でも小ロットでも安価で製作可能です。試作用の基板を使用することで少ない初期投資で開発いただけます。 ◆メンブレンスイッチは薄型・軽量なのでタクトスイッチが内蔵できない場所にも使用可能。 L...

50MHz-26GHz SMT PINスイッチ SPDT/SP3T/SP4T
TP614 シリーズ、照光式のタクトスイッチ(キャップ仕様なし)
Tシリーズ、トグル スイッチ
PB613RFシリーズ、LED付き照光式のプッシュボタンスイッチ(ライトアングルタイプ)
50MHz-26GHz SMT PINスイッチ SPDT/SP3T/SP4T
EFSシリーズ フットスイッチ
φ30mmコントロールユニット TWN/TWNDシリーズ

会社情報

日本アイ・ディー・ティー(同)

IDT社(Integrated Device Technology, Inc.、NASDAQ:IDTI)はタイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これら技術を利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器の分野で、特定の用途に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供しています。

日本アイ・ディー・ティー(同)
〒1050012
東京都 港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル6F
電話: 0364533010
http://www.idt.com/japan/
PR