PR

走査型液中ナノパーティクルカウンター ScanningTPC Model 9010

日本カノマックス株式会社(KANOMAX JAPAN INCORPORATED)

最小可測粒径10nm(0.01μm)を達成

【ScanningTPC Model 9010】は、超純水におけるナノレベルのコンタミを検出する液中パーティクルカウンタ。サンプルの超純水を高精度に噴霧する特許取得の独創的なネブライザーと、凝縮粒子カウンター(CPC)を組み合わせた、Associates社と共同開発した新技術を採用。これまで用いられていた微粒子にレーザー光を照射してその散乱光を検出する光学的な測定原理とはまったく異なる技術により、最小可測粒径10nm(0.01μm)を達成。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
走査型液中ナノパーティクルカウンター ScanningTPC Model 9010

関連製品カタログ

短靴ドライヤー

本製品は、ノズル穴より温風(MAX55℃)を出し短時間で短靴内部の乾燥が可能なドライヤー。低濃度オゾン(0.05ppm)発生により殺菌補助も行え、また、各段制御運転(上下は2段毎)、タイマー運転(0.5H、1H、3Hの...

簡易クリーンブース
衣類用ダストクリーナー
クリーンルーム用集塵機
ポータブルエアシャワー
気流可視化装置 KCV-M01
靴底洗浄装置
白衣用オゾン殺菌庫

会社情報

日本カノマックス株式会社(KANOMAX JAPAN INCORPORATED)

KANOMAXグループは、気流や水流などの“流れ”(Fluid)と目に見えない“微粒子”(Particle)を精密に計測する技術を応用した製品やサービスで体現される、最良の計測ソリューションをお届けしてまいりました。特に、環境、健康、エネルギーなど我々人間の豊かで健やかな暮らしを持続させてゆくために欠かせない分野や、自動車、航空宇宙、半導体、電子機器製造、重工業、鉄鋼、造船、製薬・バイオ、食品加工、医療、建築・土木等あらゆる産業分野における品質管理、環境管理や技術開発シーンにおける技術革新と品質の向上を支えることに貢献しています。

日本カノマックス株式会社(KANOMAX JAPAN INCORPORATED)
〒5650805
大阪府 吹田市清水2-1
電話: 0120009750
http://www.kanomax.co.jp/
PR