製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】マルチチャンネル温度データロガー HD32.7/HD32.8.8/HD32.8.16

【HD32.7/HD32.8.8/HD32.8.16】は、複雑な機器のマルチ温度測定、工場や機械の検査、製薬、食品工業、炉の温度分布、空調機器の測定などさまざまな用途への利用に適した温度データロガー。単2乾電池×4個、または外部電源DC12V-1Aで動作し、128×64ピクセル、バックライト付グラフィックディスプレーを装備。測定単位は℃、oF、Kから選択でき、64ブロックで構成されるフラッシュメモリにより、HD32.7は8チャンネルの各チャンネル毎に96,000の測定データ、HD32.8.8およびHD32.8.16は使用チャンネルで分割される総容量800,000の測定データの保存が可能。ログデータのダウンロードはRS232C(ボーレート1200~38400)あるいはUSB1.1/2.0で行え、MAX値、MIN値、または平均値の演算が可能。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
(株)サカキコーポレーション
住所:
〒 550-0002
大阪府 大阪市西区江戸堀1丁目5番5号 肥後橋サカキビル
Web:
https://www.sakakicorporation.co.jp
TEL:
06‐6443‐1600

おすすめ情報

  • 太陽光発電用全天日射計・気温計カタログ

    『太陽光発電用全天日射計・気温計』
    カタログ刷新

    太陽光発電において圧倒的な実績をもつデルタオーム社全天日射計、気温計などを掲載した『太陽光発電用全天日射計・気温計』カタログを刷新しました。ISO9060:2018適合の全天日射計や、日射量などのアナログ計測信号を
    RS485 Modbus-RTUに変換して出力する変換器ボックスなど魅力的な製品を紹介しています。リンク先の「PDFカタログ」からダウンロードをしてください。

  • 2次元超音波風向風速計 HD51.3D4R/3D4R-AL

    2次元超音波風向風速計
    HD51.3D4R/3D4R-AL

    測定範囲:0~85m/s(HD51.3D4R)・0~80m/s(HD51.3D4R-AL)、分解能:0.01m/sの2次元超音波風向風速計。風向、瞬間風速、大気圧の測定に対応。標準装備のヒーターが積雪や氷結を防ぎ、あらゆる気象条件下で正確な測定が行える。「HD51.3D4R-AL」は急速除霜用の高出力ヒータと、悪雰囲気環境(塩害環境など)での使用も可能な防錆コーティングのアルマイト合金製ハウジングを装備。可動部がないため、メンテナンスやサービスコストを低減できる。