製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】モータ・インバータ用ゲートドライバの設計要件

モータ制御用インバータ回路のゲートドライバ向けにフォトカプラを選ぶときのポイントが分かります。
発行元:BROADCOM
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
BROADCOM
住所:
〒 153-0042
東京都 目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ7F
Web:
https://jp.broadcom.com/

おすすめ情報

  • 5Aピーク出力電流 短絡保護付きスマートIGBTゲート駆動フォトカプラ ACPL-351J/350J

    <5Aピーク出力電流 短絡保護付きスマートIGBTゲート駆動フォトカプラ ACPL-351J/350J>

    【ACPL-351J/350J】は、IGBT/MOSFETの診断、保護、および非絶縁型FAULTフィードバック付き5A出力高CMRのゲート駆動フォトカプラ。高いピーク出力電流と広い動作電圧範囲により、出力バッファ回路が不要になり、優れたタイミングスキューで伝播遅延を最小限に抑える。FAULTフィードバックを非絶縁としたことにより、費用対効果が柔軟になる。ACPL-350Jは、3Aピーク出力電流タイプ。

  • 光学反射型 STアブソリュート・エンコーダIC AR18/35

    シングルターン(ST)アブソリュート情報をDFNパッケージで提供

    【AR-18/35】は、光学反射型STアブソリュートエンコーダICと反射円板の組み合わせた製品。最低限の外付け部品(フィルター用のコンデンサ)で、1回転内を最大21bit分解能でアブソリュート情報を出力する。出力も簡単なSSI出力とESL(Encoder Serial Protcol)半二重通信の2種類から選択可能。また、アブソリュート情報出力だけでなく、最大8192CPRのインクリメンタル信号と最大64ポールUVW信号を、すべて作動信号(RS485互換)で出力する。動作電圧は5Vか3.3Vを選択。動作温度範囲は-40~+115℃で、サーボモータからステッピングモータまで一般産業用途で使われているモータに使用できる。外形:10.9×9.1×1.5mm。