製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】セミドライフォグ加湿システム AirULM(エアーウルム)

【AirULM】は、微細な霧(セミドライフォグ)を利用して、天井高さ3.5m以上の工場全体の湿度コントロールを行う、産業空調加湿システム(ハイプレッシャー加湿システム)。コンプレッサーエアーを使用せず、高圧ポンプのみで稼働。蒸気式加湿と比較してランニングコスト約1/50と非常に優れた省エネ性能を持つ。噴霧ユニットは大噴量・全方向を加湿可能なLYOHMer-Cと、小噴量・噴霧の指向性を持つLYOHMer-Dから選択可能。
発行元:(株)いけうち
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
(株)いけうち
住所:
〒 550-0011
大阪府 大阪市西区阿波座1-15-15 第一協業ビル
Web:
https://www.kirinoikeuchi.co.jp/

おすすめ情報

  • クールジェッター】は、霧吹きの霧よりも細かくて人が濡れない粒子径10〜30μmの「セミドライフォグ」をファンの風に乗せて、環境冷房や散水・粉塵抑制を行うユニットです。
    粒子径10〜30μmの「セミドライフォグ」が蒸発する際に周囲から熱を奪うこと(気化熱)により、冷房の効果を発揮します。
    3〜5℃の温度を引き下げて、最も安価に極めて有効な冷房効果を得る事ができます。

  • セミドライフォグ冷房装置 涼霧システム】は、熱中症対策や高価な冷房設備に代わり最適な霧を使った冷房システム。霧が蒸発する際に周囲の熱(気化熱)を奪うのを利用し冷房効果を出すセミドライフォグ冷房装置で、周囲温度を3〜5℃下げられる。10〜30μmの微細な霧を発生、エネルギーコストは従来の冷房設備の1/10で、壁面やテントなどに簡単に設置可能。