製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】FMLBコネクタ ダイナミック D3200

【ダイナミック D3200】は、シーケンシャル付きタブ端子により、グラウンドから先に接続できるシーケンシャル接続(FMLB:First Mate Last Break)に対応した基板対電線用コネクタ。モーターや蓄電池など、大電流用途に最適。外部ケーブル挿抜時の感電事故を防ぐIEC60204-1規格に準拠。UL1977、IEC61984、IP20にも対応しており、安心して使用できる。4極と12極の2タイプをラインアップ。ケーブルの結束に便利なストレインリリーフも用意。2種類のキーイングによる従来品との誤嵌合防止など、使いやすさにも配慮している。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
タイコ エレクトロニクス ジャパン(同)
住所:
〒 213-8535
神奈川県 川崎市高津区久本3-5-8
Web:
https://www.te.com/seihin_navi/
TEL:
04-4844-8052

おすすめ情報

  • <高電流対応コネクタ AMP+ HVP 800>

    フィンガープロテクション機能を満たし、850V/200Aに対応可能な2・3極の大電流コネクタ。-40℃から使用でき、適用電線範囲は最大50mm2と広い。脱着はラッチ機構を兼ねたレバー操作にて行え、工具不要で、簡単かつ迅速な作業が可能。プラグの嵌合方向が90°と180°の2タイプを用意しており、ケーブルの引き出し方向に合わせて選択できる。

  • <AMPLIVAR端子専用ターミネータ>

    圧着品質管理モニタ(CQM II)を搭載し、クリンプハイトの自動切り換えが可能なAMPLIVAR端子専用ターミネータ。1シーケンスには登録された圧着パターンから最大7種類まで設定可能、圧着パターンおよびシーケンスの登録数はいずれも約1,000個。また、クリンプハイトの調節や確認に便利な圧着品質モニタの搭載により、作業中のクリンプハイトとクリンプ力をリアルタイムで確認できるとともに、生産データおよび圧着状態の保存・印刷にも対応、作業効率の向上に貢献する。