製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

【カタログプレビュー】レーザー回折式粒度分布測定装置 HELOSシステム

【HELOSシステム】は、粒子の大きさとその分布状態を測定する装置。測定が非常に簡単で、磁性粉・金属・セラミックス・化学・医薬・食品など多岐の分野において使用されている。測定範囲は 0.1μm〜8,750μm の広範囲にわたり、各種粉体・エマルジョン・サスペンション・スプレーミストなどの測定に最適。
企業ロゴ

企業基本情報

社名:
(株)日本レーザー
住所:
〒 169-0051
東京都 新宿区西早稲田2-14-1
Web:
https://www.japanlaser.jp

おすすめ情報

  • NKT Photonics社製【高出力ピコ秒ファイバレーザー aeroPULSE】

    【aeroPULSE】は、世界的に高い実績のある結晶ファイバを用いた、オールファイバ構成のコンパクトなモードロックパルスファイバレーザーである。標準保証期間は2年間。完全モジュール式、簡単操作のターンキーシステムで、高い柔軟性と長い稼働時間を保証している。

  • 米CytoViva社製【ナノ分光イメージングシステム“HSI”】

    ナノ領域生物サンプルの観測およびその顕微分光イメージの取得のため、CytoViva社製のHRAナノイメージングアダプタと顕微分光ユニットを組み合わせ、ナノ領域での顕微分光イメージングシステムの開発を行った結果、完成したのが本製品です。

    本製品は、あらかじめ取得したナノ粒子の分光情報から、サンプル内でのナノ粒子分布イメージングの取得が可能です。
    通常環境下での測定が行える光学顕微鏡を基本としたシステムのため、環境チャンバーと組み合わせることによって、生物サンプルの長時間ナノイメージング観察も可能です。