製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

850nm VCSEL搭載 中距離用3DマルチピクセルToFセンサ AFBR-S50MV85G

BROADCOM

最終更新日:2019/02/06

このページを印刷
  • 850nm VCSEL搭載 中距離用3DマルチピクセルToFセンサ AFBR-S50MV85G
光学ToF方式を採用
【AFBR-S50MV85G】は、光学ToF方式によるマルチピクセルの距離・動作計測センサ。最大16照射ピクセルで最大3,000フレーム/秒を実現。高速、小型サイズ、低消費電力が求められる産業センサおよびジェスチャセンサに特化して開発されており、最大20万ルクスの業界最高クラスの周囲光抑制により、屋外環境でも問題なく使用できる。さまざまな表面を最大10m (対象物が黒色の場合) の距離で測定可能。白色、黒色、有色および反射性のある金属表面で同等の性能で動作する。モジュールは850nmレーザー光源を搭載し、5Vの単一電源を使用し、データはデジタルSPIインターフェースで転送される。

仕様

用途産業用センサ、ジェスチャセンサ、距離計測、ロボット、オートメーションおよび制御

その他の情報

    ・850nmレーザー光源を内蔵
    ・7~16照射マルチピクセル
    ・FOV視野角 12.4°×6.2°
    ・最大3kHzの超高速測定
    ・10mまでの距離に対応
    ・最大20万ルクスの周囲光で測定可能
    ・あらゆる状態の表面で良好に動作
    ・SPIデジタル・インターフェース(最大20MHz)
    ・5V単一電源
    ・クロックソース内蔵
    ・レーザークラス1

会社情報

BROADCOM

AT&T / Bell Labs、Lucent、およびHewlett-Packard / Agilentの豊富な技術資産をルーツとするBroadcomは、私たちの世界をつなぐテクノロジーに焦点を当てています。 業界をリードして来たAvago Technologies、LSI、Broadcom Corporation、Brocade、CA Technologiesのシナジーにより、業界を未来に導く規模、範囲、および技術力を備えています。

Broadcomは、テクノロジー・リーダーシップと、カテゴリをリードする半導体およびインフラストラクチャ・ソフトウェア・ソリューションに注力しています。 そして、世界で最も成功している企業にサービスを提供する多数の製品セグメントのグローバル・リーダーとして、お客様が常に変化する環境でビジネスを成功・成長できるようソリューションを提供いたします。

(本サイトは、半導体製品の情報専用です。)

BROADCOM
〒 153-0042  目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ7F

https://jp.broadcom.com/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

850nm VCSEL搭載 中距離用3DマルチピクセルToFセンサ AFBR-S50MV85Gへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

Industry 4.0 センサ
Industry 4.0 センサタイコ エレクトロニクス ジャパン(同)
XENSIV 24GHzマルチチャネルレーダーセンサ BGT24LTR22
XENSIV 24GHzマルチチャネルレーダーセンサ BGT24LTR…インフィニオン テクノロジーズ ジャパン(株)
車両検知センサー ワイヤレス満空管理システム ViiK Parking System
車両検知センサー ワイヤレス満空管理システム ViiK …オプテックス株式会社
センサーIoTサービスソリューション SR-SOLUTION
センサーIoTサービスソリューション SR-SOLUTIONエヌエスティ・グローバリスト(株)
圧電式力センサ CLP
圧電式力センサ CLPスペクトリス(株) HBK事業部(旧HBM事業部)

企業基本情報

社名:
BROADCOM
住所:
〒 153-0042
目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ7F
Web:
https://jp.broadcom.com/

おすすめ情報

  • 5Aピーク出力電流 短絡保護付きスマートIGBTゲート駆動フォトカプラ ACPL-351J/350J

    <5Aピーク出力電流 短絡保護付きスマートIGBTゲート駆動フォトカプラ ACPL-351J/350J>

    【ACPL-351J/350J】は、IGBT/MOSFETの診断、保護、および非絶縁型FAULTフィードバック付き5A出力高CMRのゲート駆動フォトカプラ。高いピーク出力電流と広い動作電圧範囲により、出力バッファ回路が不要になり、優れたタイミングスキューで伝播遅延を最小限に抑える。FAULTフィードバックを非絶縁としたことにより、費用対効果が柔軟になる。ACPL-350Jは、3Aピーク出力電流タイプ。

  • 光学反射型 STアブソリュート・エンコーダIC AR18/35

    シングルターン(ST)アブソリュート情報をDFNパッケージで提供

    【AR-18/35】は、光学反射型STアブソリュートエンコーダICと反射円板の組み合わせた製品。最低限の外付け部品(フィルター用のコンデンサ)で、1回転内を最大21bit分解能でアブソリュート情報を出力する。出力も簡単なSSI出力とESL(Encoder Serial Protcol)半二重通信の2種類から選択可能。また、アブソリュート情報出力だけでなく、最大8192CPRのインクリメンタル信号と最大64ポールUVW信号を、すべて作動信号(RS485互換)で出力する。動作電圧は5Vか3.3Vを選択。動作温度範囲は-40~+115℃で、サーボモータからステッピングモータまで一般産業用途で使われているモータに使用できる。外形:10.9×9.1×1.5mm。