製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズ

光洋電子工業(株)

最終更新日:2020/07/02

このページを印刷
  • Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズ
ピッキング/キッティングステーション用、数量表示/確認アクション一体型モジュール
【PTL110シリーズ】は、簡単な取り付けと装置の直接接続によりシステム費を削減できるライトソリューション。シリアル通信により大規模なシステムでのピッキング速度を高速化。結束バンドで簡単に取り付けるための穴付き。ピックカウントなどを示す3桁ディスプレイを採用。そのほか、タッチボタンによる確実なピッキングインターフェース、デイジチェーン接続を素早く行うM12コネクタを特長としている。

製品カタログ・資料

Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズ
Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズ

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:4.16MB【PTL110シリーズ】は、簡単な取り付けと装置の直接接続によりシステム費を削減できるライトソリューション。シリアル通信により大規模なシステムでのピッキング速度を高速化。結束バンドで簡単に取り付けるための穴付き。ピックカウントなどを示す3桁ディスプレイを採用。そのほか、タッチボタンによる確実なピッキングインターフェース、デイジチェーン接続を素早く行うM12コネクタを特長としている。

会社情報

光洋電子工業(株)

光洋電子工業は、FA機器を中心とする制御機器の他、工場の見える化に最適なソリューション製品を各種取扱っており、製造現場の課題解決用お役立ちコンテンツを日々拡充しております。
・OnSinSensor(温度/振動の検知で故障予知/予防)
・ポン付BOX (既存設備や古い機械に簡単に取付けて見える化実現)
・ロータリエンコーダ(TRD-SR/SHRなど、一部製品受注後2~3日間の短納期対応およびケーブル長3m/5m対応)

光洋電子工業(株)
〒 187-0004  小平市天神町4-9-1

http://www.koyoele.co.jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

新着製品情報

ランキング

16/20/30形直管LED EZSWITCH(イージースイッチ) LS600EX-C1
16/20/30形直管LED EZSWITCH(イージースイッチ) LS60…(株)エム・システム技研
ラブスフェア社 標準反射板
ラブスフェア社 標準反射板オプトシリウス(株)
面実装リング型LED表示灯 QHシリーズ
面実装リング型LED表示灯 QHシリーズ(株)常盤商行
LED蛍光管
LED蛍光管(株)コネクト
高輝度LED照明装置
高輝度LED照明装置(株)ナックイメージテクノロジー
LEDライト AL806
LEDライト AL806京都機械工具(株)
LUMAWISE(ルマワイズ) LED ホルダ
LUMAWISE(ルマワイズ) LED ホルダタイコ エレクトロニクス ジャパン(同)
照明ユニット
照明ユニットifm efector(株)
Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューション PTL110シリーズ
Banner Engineering社製 ピックトゥライトソリューシ…光洋電子工業(株)
RS PRO 照明各種
RS PRO 照明各種アールエスコンポーネンツ株式会社

企業基本情報

社名:
光洋電子工業(株)
住所:
〒 187-0004
小平市天神町4-9-1
Web:
http://www.koyoele.co.jp/

おすすめ情報

  • ■温度/振動センサ OnSinSensor

    【OnSinsensor】 温度と振動データを常時測定、閾値と比較/判定し警報出力可能にするシステム。トリガ入力によるデータ記録、FFT処理、チョコ停/ドカ停の予兆管理、消耗品の交換時期の見極めが可能。加速度センサ内蔵(X/Y/Z軸)、応答周波数特性:3~1400Hz、計測温度:-10~+80℃、防水・防塵:IP67(センサ部)。センサケーブルは3m/5m/10mの3種類から選択可能。測定データはデータロガ内蔵のmicroSDカードへ保存できるほか、専用モニタツールソフトによりEtherNetを利用しネットワーク経由でPCへ転送が可能

  • ■ACサーボシステム

    PRモード機能により、サーボドライバ内に位置決め・速度制御などのプログラムを登録できるため、従来の様にプログラマブルコントローラを設ける必要のないACサーボシステム。PRモードは柔軟なモーションコマンドを作成可能で、最大99のPRパスをサポートする。トリガ信号でその位置を記録するキャプチャ機能により、フィルム上などのマーク記録に適用可能。現在位置と記録位置の比較するコンペア機能は、記録したマーク位置と実マーク位置の補正に応用できる。キャプチャ機能、コンペア機能とも対応時間は5μs以下で、最大800ポイントを記録可能。