製品ナビは、工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります

設計技術者向け評価プラットフォーム EVAL_HB_ParallelGaN

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン(株)

最終更新日:2020/09/16

このページを印刷
  • 設計技術者向け評価プラットフォーム EVAL_HB_ParallelGaN
1つのドライバで2つの並列GaNデバイスの駆動が可能
EVAL_HB_ParallelGaN】は、MHzレベルまでの並列構成において、個々のデバイスが行っている動的、静的電流シェアリングを調べることができる評価ボード。絶縁された制御とハイ/ローサイドドライバ電源と共に設計されており、高dv/dtによるシュートスルー電流リスクを最小化するために、OFF時にはゲートに負電圧をかける。ハイパワーでの連続動作が望まれる場合、絶縁性サーマルパッドを備えたヒートシンクをデバイスに取り付けることも可能。デバイスのソース端子を通じてのカップリングは発振を生じる可能性があり、これを阻止するためにゲートコモンモードインダクタが含まれている。

その他の情報

    ・ハーフブリッジ環境におけるGaN並列化の利点と問題点の評価
    ・バック、ブーストまたはパルス動作をハードまたはソフトスイッチングで設定可能
    ・静的、動的電流シェアリングを別個のシャント抵抗器を通じて監視
    ・調整可能なデッドタイム

製品カタログ・資料

設計技術者向け評価プラットフォーム EVAL_HB_ParallelGaN
設計技術者向け評価プラットフォーム EVAL_HB_ParallelGaN

ファイル形式:pdf ファイルサイズ:4.44MB【EVAL_HB_ParallelGaN】は、MHzレベルまでの並列構成において、個々のデバイスが行っている動的、静的電流シェアリングを調べることができる評価ボード。絶縁された制御とハイ/ローサイドドライバ電源と共に設計されており、高dv/dtによるシュートスルー電流リスクを最小化するために、OFF時にはゲートに負電圧をかける。ハイパワーでの連続動作が望まれる場合、絶縁性サーマルパッドを備えたヒートシンクをデバイスに取り付けることも可能。デバイスのソース端子を通じてのカップリングは発振を生じる可能性があり、これを阻止するためにゲートコモンモードインダクタが含まれている。

会社情報

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン(株)

インフィニオンテクノロジーズは、ドイツに本社をおく半導体分野(マイクロエレクトロニクス)の世界的リーダーです。
車載用デバイス (車載LAN、パワー半導体、センサー、無線制御)、産業用半導体デバイス (MOSFET、IGBT、ダイオード、電源IC、個別半導体)、チップカード セキュリティ関連デバイス等、豊富な製品ポートフォリオと、システムノウハウ、アプリケーションへの理解をもとにお客様への技術提案を行っています。

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン(株)
〒 141-0032  品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー21F

https://www.infineon.com/cms/jp/
詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

設計技術者向け評価プラットフォーム EVAL_HB_ParallelGaNへのお問い合わせ

以下の内容で間違いがないかご確認いただき、「送信」ボタンを押してください。

至急 / 通常

希望内容

要望事項

企業ロゴ

    企業基本情報

    社名:
    インフィニオン テクノロジーズ ジャパン(株)
    住所:
    〒 141-0032
    品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー21F
    Web:
    https://www.infineon.com/cms/jp/

    おすすめ情報

    • <24GHzレーダーデモキット>

      本製品は、従来の24GHzレーダー性能を超える高精度な距離測定を可能にする24GHzレーダーデモキット。距離測定精度:+/-5cm、測定距離範囲:0.1~25m。24GHzトランシーバICにはBGT24MTR11を採用。24GHz VCO/送信/受信回路をワンチップ化。信号処理部に独自のアルゴリズムを採用。