PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ

TE社製バイメタル式サーキットブレーカー W58シリーズ

朝日技研工業株式会社

バイメタル式サーキットブレーカー

【W58シリーズ】は、Tyco社製のバイメタル式サーキットブレーカー。手動による復帰が可能。定格:1~35A/50VDC、250VAC。UL1077 FileE69543(30A、35Aを除く)、CSA File LR15734(30A、35Aを除く)の国際規格を取得。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
TE社製バイメタル式サーキットブレーカー W58シリーズ

仕様

型番 W58-XB1A4A-**

納期 在庫あり
用途 医療機器、チップマウンター、光学計測機器、超音波測定機器、アミューズメント機器、業務用掃除機、機器用電源、放電加工機、エンジン発電機、厨房機器。
重量 42.5g
対応規格 国際規格:UL1077 FileE69543(30A、35Aを除く)、CSA File LR15734(30A、35Aを除く)
利用されている業界 医療機器、チップマウンター、光学計測機器、超音波測定機器、アミューズメント機器、業務用掃除機、機器用電源、放電加工機、エンジン発電機、厨房機器。
生産状況 生産中

その他の情報

定格:1A~35A/50VDC、250VAC
動作(@25度):定格電流(100%)にてNO TRIP。145%通電時、1時間以内に動作。
絶縁耐圧:1,500Vms以上
最大使用回路電圧:DC50V, AC250V
最大遮断容量:2000A、@50VDC(1-35A)1000A @250VAC(1-35A)
定格遮断容量:定格電流の10倍
耐衝撃性:10G
寿命:1000回以上(定格電流の200%負荷にて)
耐震性:10G(10-55Hz)
■在庫あり

関連製品カタログ

242 シリーズ - 危険エリア用バリアネットワークヒューズ

危険エリア用バリアネットワークヒューズ 242 シリーズは、爆発の可能性がある場所で電子機器を操作する際の安全性をさらに高めるよう設計された、さまざまなヒューズを提供します。

SP4031 シリーズ - 10/100/1000 BaseT Ethernet 向けハイブリッド保護モジュール
サージ保護デバイス TBU-DF
RS PRO ダイジェスト版 カタログ(2018年度版)
水晶発振器 E7157LF
水晶発振器 IVT5305BE
TVSダイオード SM8SF-Q
クロック発振器 CL50WLシリーズ

会社情報

朝日技研工業株式会社

朝日技研工業株式会社では、開発体制の強化と厳密な品質管理により、専業技術開発メーカーとして高品質のサービス提供を実現します。

朝日技研工業株式会社
〒2220033
神奈川県 横浜市港北区新横浜1-12-1
電話: 0454743941
http://www.asahi-inc.co.jp
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?