Mini-ITX COM Expressキャリアボード ASB-1300シリーズ

(株)アバールデータ

幅広い産業用カメラI/F(Camera Link、GigE、Opt-C:Link)搭載

【ASB-1300シリーズ】は、基板サイズをMini-ITX 規格としたCOM Express画像入力処理キャリアボード。カメラ用のインターフェースには業界標準のCamera Linkを2ch搭載。併せてGiga EthernetやUSBを持ち、様々なマシンビジョン分野のカメラが接続できる。また、高速カメラに対応するために独自に開発した光I/F Opt-C:Link(オプト・シー・リンク)は、100m超の長距離接続や、並列処理を実現する画像データの分配路にも応用が可能。さらに最新のCOM Express CPUモジュール(Intel Core i7/i5)を搭載することで、汎用PCに引けを取らないパワフルで小型な画像処理装置をインテグレートすることが可能となる。その他の特長は、
(1)光ファイバーコネクタ×2ch搭載可能
(2)画像入力制御用GPIO コネクタ×1ch搭載
(3)1000BASE-T対応LAN×2ch、USB×4ch、Analog VGA×1ch搭載
(4)PCI Express x16拡張スロットを1ポート搭載

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
Mini-ITX COM Expressキャリアボード ASB-1300シリーズ

その他のカタログ

ハイパースペクトルカメラ AHS-U20MIR

【AHS-U20MIR】は、192画素のラインにて、1300~2150nmの波長を9.6nm間隔で分光し、96バンドのスペクトル情報として取得する近赤外ハイパースペクトルカメラ。XY座標の2次元空間情報と、波長軸のデータ...

14Gbps×2ch搭載 高速光通信ボード
画像処理向け小型PC ASI-1364S4

会社情報

(株)アバールデータ

アバールデータは、高い信頼性が要求される産業用分野で蓄積した豊富なノウハウをベースに、高度なコア・デバイス技術と最新の設計技術、ソフトウェア技術でお客様の問題解決をお手伝いします。パフォーマンス追求のためにLSI・FPGAを独自開発、製品に駆使するモジュール設計技術、リアルタイムOS移植からシステムのあらゆる階層に対応するソフトウェア開発技術、さらにマシンビジョン系画像処理や通信・ネットワークなど当社ならではの技術を融合して、お客様のビジネスをバックアップします。

(株)アバールデータ
〒1940023
東京都 町田市旭町1-25-10
電話: 0427321030
http://www.avaldata.co.jp/