PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

体表温度スクリーニングに好適、発熱検知カメラ「TCam」を販売開始

2020/05/18

(株)アイ・アール・システム

この度弊社は各種施設屋内外での体表温度スクリーニング向けに、発熱検知カメラTCamを販売開始いたします。
日常的に、そして長期的に安全対策として取り入れることができるシステムです。

【特徴】
■最高クラスの温度精度(室内±0.3℃、室外±0.5℃)
□参照黒体不要(参照黒体使用の場合、室内温度精度±0.2℃)
■体温と相関性の高い目の内側(目と鼻の間)を自動で認識し体表温度を測定
□眼鏡やサングラスなど、目元の測定障害物を自動で認識・通知
■設定温度以上の温度を検知すると自動でアラートを発信
□室内/室外両方で使用可能
■測定温度と人物情報を瞬間的に視認できる可視とLWIRの合成画像により、特別に訓練を受けていない操作者でも簡単に判断業務が可能
□LAN(ONVIF)・4-20mAから出力形態を選択可能
単体でのオペレーションも可能
■測定距離2~3m(測定視野:約32 x 26 cm@2m、48 x 38 cm@3m)
□固定設置タイプで操作中は基本的にカメラへの接近不要

詳しい仕様については弊社の製品紹介ページをご覧ください。
https://www.irsystem.com/product/tcam/