PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

設計期間の短縮に寄与

【STM32F7 Discovery Kit】は、少量多品種市場への普及を加速させるARM mbed/Arduino互換のSTM32F7用開発キット。オープン・ハードウェアであり、タッチパネル・ディスプレイ(WQVGA)、ステレオ・オーディオ、マルチセンサ・サポート、セキュリティおよび高速通信といった機能を搭載しており、STM32F7のメリットを体験できる。また、Arduino Uno通信サポートや幅広いアドオン・ボードのほか、個別プローブが不要な統合型デバッガ/プログラマのST-Linkが利用できるなど、拡張性にも優れている。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
STM32F7用開発キット

その他の情報

STM32F7は、Cortex-M7コアと先進的なペリフェラルを組み合わせたアーキテクチャによってSTM32ファミリ中最高のパフォーマンスを実現しており、機器の性能向上、新機能の追加、バッテリの長寿命化、セキュリティの確保、外付け部品の削減による小型化と低コスト化など、機器設計者に多くのメリットを提供する。また、このアーキテクチャはコードの性能やサイズの最適化に費やす時間を短縮できるため、設計者は最終製品の機能差別化に注力することができる。現在量産中。LQFP100(4×14mm)からLQFP208(28×28mm)までの各種パッケージに加え、UFBGA176(10×10mm、ピッチ:0.65mm)、TFBGA216(13×13mm、ピッチ:0.8mm)、WLCSP143(5.9×4.6mm)も用意している。

関連製品カタログ

Testablish紹介資料2019

GUIアプリケーションのテスト自動化ツールである「Testablish」の製品紹介資料です

金型管理クラウドサービス
生体計測関連製品カタログ
ユーザー訪問Vol.1
物流センターソリューション
データ連携ソフトウェア OPCスパイダー
Ecostruxure Augmented Operator Advisor(シュナイダーARアドバイザー)
充放電シーケンスアプリケーション ESCAS II(S-PL20)

会社情報

STマイクロエレクトロニクス(株)

STマイクロエレクトロニクス(株)
〒1086018
東京都 港区港南2-15-1 品川インターシティA棟17F
電話: 0357833220
http://www.st-japan.co.jp/