PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

高性能32bitマイクロコントローラ STM32WB

STマイクロエレクトロニクス(株)

無線通信機能を内蔵、バッテリの長寿命化

【STM32WB】は、デュアル・プロセッサを搭載し、無線通信機能を内蔵した32bitマイクロコントローラ(マイコン)。メイン・アプリケーションを実行する Cortex-M4プロセッサと、Cortex-M4の負荷を軽減するためのCortex-M0+プロセッサを組み合わせ、Bluetooth 5およびIEEE 802.15.4によるリアルタイムの動作を可能にする。さらに、その他の無線プロトコル(OpenThread、ZigBeeなど)や独自のプロトコルも実行できるため、IoT機器の接続方式の選択肢を増やすことができる。新機能の追加および性能を強化しつつ、バッテリの長寿命化により、エンド・ユーザの製品に対する満足度向上に寄与。STM32開発エコシステムとの互換性により、設計上のメリットも提供。照明器具、フィットネス機器、医療用モニタ、ビーコン、タグ、セキュリティ機器といった新製品の開発時間の大幅な短縮に貢献する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
高性能32bitマイクロコントローラ STM32WB

仕様

型番 STM32WB
WLCSP(最大100ピン)を含む各種パッケージで提供され、2018年第1四半期にサンプル出荷が開始される予定です。大量購入時の単価は、約1.56ドルです。

その他の情報

高性能なCortex-M4、ネットワーク処理専用のCortex-M0+を組み合わせると共に、STの超低消費電力マイコン技術を活用し、優れた無線通信性能とバッテリの長寿命化を実現しています。同製品は、通常エンジニアが設計しなければならない、アンテナへの接続に必須の回路(バラン)も内蔵するほか、大容量のユーザ・メモリとシステム・メモリ、暗号化エンジン、ユーザ・キー・ストレージによってIPを保護します。

バッテリの長寿命化と複雑な機能を想定して設計された、STM32の豊富なデジタルおよびアナログ・ペリフェラルを活用しています。タイマ、超低消費電力コンパレータ、12/16bit SAR ADコンバータ、静電容量式タッチ・キー・コントローラ、LCDコントローラ、業界標準の通信機能(水晶発振子不要のUSB 2.0 FS、I2C、SPI、シリアル・オーディオ・インタフェース、Quad-SPIなど)が用意されています。

関連製品カタログ

16ビットLCDマイコン RL78/L1A

【RL78/L1A】は、バイオケミカルセンサを用いた血糖値計、乳酸値計、コレステロール計などヘルスケア関連をはじめとする電池駆動センシング機器に最適な16ビットLCDマイコン。バイオセンシング用のアナログフロントエンド回...

0.2pF 22kV ダイオードアレイ SP3422 シリーズ
薄型TVSダイオード SMF4L
リアルタイムクロック RV-3129-C3
RTCモジュール RV-3028-C7
薄型TVSダイオード SMF4L-Q
リアルタイムクロック RV-8263-C7
リアルタイムクロック RV-3149-C3

会社情報

STマイクロエレクトロニクス(株)

STマイクロエレクトロニクス(株)
〒1086018
東京都 港区港南2-15-1 品川インターシティA棟17F
電話: 0357833220
http://www.st-japan.co.jp/