プリント基板組込み用アイソレーションアンプ(DIPタイプ) 20VS9-122D

(株)エム・システム技研

高直線性、低温度ドリフト、高速応答

【20VS9-122D】は、優れた直線性・低温度ドリフト・高速応答のアイソレーションアンプ「20シリーズ」に追加された製品。マイコン制御ボードの入力・出力回路に組込むことで、信号入力のフィールド側と直流的に絶縁し、信号の回込み防止、制御機器の保護、ノイズの影 響の低減、異なるメーカー機器間での信号取合い点の分界など、さまざまな目的で使用可能。入力-出力間を絶縁し、外来ノイズ対策を行う。小型・高精度ローコスト・DIPタイプで、3種類の直線性範囲から目的に合ったモデルを選択できる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
プリント基板組込み用アイソレーションアンプ(DIPタイプ) 20VS9-122D

仕様

型番 20VS9-122DJ、20VS9-122DK、20VS9-122DL
用途 <アプリケーション例>
■マイコン制御ボードの入力・出力回路に組み込んでフィールド側と直流的に絶縁し、外来ノイズ対策を行う
■機器メーカの小ロット開発品に応用して、面倒なアイソレーション回路部分の自社開発を避ける
寸法

その他の情報

主な機能と特長
・プリント基板組込用のモジュール形アイソレータ
・高直線性(±0.012%)
・応答時間は20msと高速応答形
・入力-出力絶縁
・入力-出力 耐圧2000V AC
・電源 ±15V DC
・入力信号:-10~+10V DC
・出力信号:-10~+10V DC
・使用温度範囲:-25~+85℃
・使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
・周波数特性:約18Hz -3dB
・直線性:
±0.05%(20VS9-122DJ)
±0.025%(20VS9-122DK)
±0.012%(20VS9-122DL)
・取付:プリント基板に半田付け
・質量:5g

製品カタログ

アイソレーションアンプ 20シリーズ

様々な用途のアイソレーションモジュールをご用意しました。回路側とフィールド側とを直流的に絶縁し、外来ノイズ対策を行えます。

積層形表示灯 インテリジェントタワー パトレイバー®シリーズ
ネットワーク用避雷器
太陽光発電システム用避雷器
直流電源用避雷器
超小形ミニマムシステムリモートI/O R6シリーズ
高速リモートI/O R30シリーズ
PID実習セット(温度制御、水位・流量・カスケード制御)

会社情報

(株)エム・システム技研

45年の確かな実績。そしてさらなる挑戦へ。

(株)エム・システム技研
〒5570063
大阪府 大阪市西成区南津守5-2-55
電話: 0666598200
https://www.m-system.co.jp/