PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

ソフトウェアプラットフォーム eT−Kernel SDK

イーソル(株)

汎用OSと同等のアプリケーションフレームワークを実現

【eT−Kernel SDK】は、リアルタイムOS「eT−Kernel」をベースにグラフィックス、オーディオ、ネットワークなどの各ミドルウェアやドライバと開発ツールを統合したソフトウェアプラットフォーム。TRON、POSIX、Qtをはじめとする各種オープン仕様を採用し、高いソフトウェア再現性を実現。また、ランタイム側は最適化済みのブートイメージで提供されるため、即座にプロトタイピングが可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ソフトウェアプラットフォーム eT−Kernel SDK

関連製品カタログ

組込向けソフトウェアソリューション カタログ

超コンパクトリアルタイムOS『SmalightOS』とTCP/IPプロトコルスタック『HI.CommunicationEngine』を中心とした、組込みソフトウェアソリューションについて 紹介。

組込みLinux用エミュレーター TRON EMULATOR
LB イメージバックアップ12 Pro
図面レビューソリューション「Bluebeam Revu」カタログ
長時間労働抑止システム「Chronowis」カタログ
3D CAD/CAMシステム BobCAD-CAM
Romax Energy
AI検索サービスオプション「PatentSQUARE」カタログ

会社情報

イーソル(株)

イーソル(株)
〒1648721
東京都 中野区本町1-32-2 ハーモニータワー23F・24F
電話: 0353021360
http://www.esol.co.jp/