PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

大口径ガラス非球面レンズ

京セラオプテック(株)

大口径、両凹形状にも対応

京セラオプテックでは、独自の成形機・成形型を用いたガラス非球面レンズを製造。凸レンズのほか、特に成形が難しい大口径(φ20~55mm)非球面凹レンズの量産が可能。また、メニスカス形状のほか、両凹形状にも対応する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
大口径ガラス非球面レンズ

関連製品カタログ

2018 オプティクス新製品カタログ

【2018 オプティクス新製品カタログ】は、ミラー、レンズ、フィルター、偏光素子・波長板など、2018年に発売された660点を超える新製品を16ページに網羅。イメージングやレーザー用途向けの製品や、極端紫外用製品など、注...

KESQ1169ELUV レンズ試験報告書
レンズ試験報告書
PLL2056SR11 レンズ試験報告書
デジタルマイクロスコープ RH-8800/RH-2000
超高出力光源ユニット PFBR-600SW-LL/-LLCF
Tiandy社製 12MP 360°H.265対応パノラマビューIPカメラTC-NC1261
Baumer Digital Industrial Cameras

会社情報

京セラオプテック(株)

1949年、株式会社富岡光学機械製造所として設立した当社は、以来レンズメーカーとして、世界のトップ水準を歩む技術力を培い、1974年ドイツ、カール·ツァイス財団と技術協力のもと、世界で高い評価を受けているコンタックス用レンズの生産を開始いたしました。さらに1983年に、京セラグループの一員に加わり、幅広くレンズおよび光学機器分野で、最高レベルの技術力を誇って参りました。
そして今日、"最高レベルの光技術"を追及するために「設計」「測定」「製造」と、技術3本柱を確立いたしました。
同時に、これらを駆使して、光学産業分野から光産業分野への躍進を積極的に推進し、京セラオプテックならではの創意工夫に満ちた製品の提供に努めています。

京セラオプテック(株)
〒1400002
東京都 品川区東品川3-32-42
電話: 0363645577
http://www.kop.co.jp/