小形白金薄膜温度センサ(細形) SDT310HCTPシリーズ

KOA(株)

1.2x3mmと細形で小形の白金薄膜温度センサ 国際規格やJISに相当

【SDT310HCTP】は、測温抵抗体の国際規格(IEC 60751-2008)に相当する小型白金薄膜温度センサ。使用温度範囲(−55〜+300℃)において良好な抵抗値安定性(低抵抗値変化率)を実現し、小型パッケージで熱放散定数と熱時定数を低減。主な用途は、熱電対温度調節器の冷接点補償・温度検出プローブ、通信機器の送受信回路の温度補償・補正。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
小形白金薄膜温度センサ(細形) SDT310HCTPシリーズ

仕様

用途 •熱電対温度調節器の冷接点補償、温度検出プローブ
•通信機器の送受信回路の温度補償、補正
寸法 外形寸法:L=3.0mm、W=1.2mm(リード除く)

その他の情報

主な仕様
(1)抵抗値:100Ω(at 0℃)
(2)高温安定性:300℃ 1mA通電。1000時間後、抵抗値変化0.06%未満

製品カタログ

小形白金薄膜温度センサ(細形) SDT310HCTP

● 各種特性がIEC 60751-2008・JIS C 1604-2013規格に相当している。 ● 1.2mm×3mmの小形パッケージで抵抗値100Ωの実力。 ● RoHS対応品。ガラスに含まれる鉛ガラスはRoHSの...

角形サージチップ抵抗器(耐硫化タイプ) SG73-RT
マルチチップモジュール・システムインパッケージ(SiP) MCM
角形チップ白金薄膜温度センサ(自動車用) SDT73V
高信頼性角形チップ抵抗器(耐硫化タイプ) RS73-RT
角形低抵抗チップ抵抗器(耐硫化タイプ) SR73-RT
高圧用厚膜抵抗器 RK92
角形チップ抵抗器 RK73B

会社情報

KOA(株)

KOAは、抵抗器を中心に電子部品を製造販売する会社です。世界最高水準の品質により、抵抗器のトップメーカーとしてお客様との新しい市場の共創を進めております。
また、技術サポートとして、各種データの提供や各種シミュレーション(発熱・応力・電位分布など)を行い、ご使用に応じて設計サポートをいたします

KOA(株)
〒1830006
東京都 府中市緑町2-17-2  プロダクトマネージメントセンター
電話: 0423365300
http://www.koaglobal.com/