IoTエッジコンピューティング向け 組込みPC ボックスコンピュータ BX-825シリーズ

(株)コンテック

ホワイトリスト型セキュリティ対策ソフトウェアを標準搭載

【ボックスコンピュータ BX-825シリーズ】は、クアッドコアのIntel Atomプロセッサを搭載したファンレス・スピンドルレスの産業用途向け組込み用コンピュータ。3つのGigabit LANポートを搭載しており、工場内のフィールドバス、コントローラ間、上位情報系ネットワークといった異なるネットワーク階層を相互接続するIoTゲートウェイの用途に適している。世界の安全規格(CE/CB/UL/CCC/BSMI/KC)に適合しており、輸出用装置の組込み用PCを本製品に統一することで、開発コスト・運用コストを大幅に縮小できる。Windows 10 IoTプレインストールモデルにホワイトリスト型セキュリティ対策ソフトウェア「McAfee Security for CONTEC」(McAfee Application Control相当)を標準搭載しており、不正なプログラムの実行を阻止し、ゼロデイ マルウェアの攻撃から保護することができる。Microsoft Azure IoT Hubとの接続テストに合格した認定デバイスで、Azure IoT Edge SDKで動作確認済。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
IoTエッジコンピューティング向け 組込みPC ボックスコンピュータ BX-825シリーズ

その他の情報

・エッジコンピューティング向けのセキュアなIoTデバイス
・3つのGigabit LANポートが異なるネットワーク階層を相互接続
・世界の安全規格に対応
・ランニングコスト削減と省エネルギー化に貢献
・広温度範囲対応 0~55℃での動作保証
・保守点検業務を軽減するスリットレス・ファンレス設計

その他のカタログ

I/Oコントローラモジュール CPU-CA20(FIT)GY

接続するデバイスモジュールをコントロールし、Ethernetを介してホストPCと監視・制御情報を送受信するコントローラモジュール CPU-CA20(FIT)GY

小型組込み用PC BX-320シリーズ
絶縁型アップカウンタ・モジュール CNT16-8(FIT)GY
イーサネット・I/Oコンバータ
I/Oコントローラモジュール CPU-CA10(USB)GY
非絶縁型双方向デジタル入出力ボード DIO-96D2-LPCI
シングルボードコンピュータ 855シリーズ
絶縁型デジタル入出力ユニット DIO-1616LN-USB

会社情報

(株)コンテック

コンテックはエレクトロニクス及び情報関連分野で事業活動を行うグローバル企業です。パソコンをベースにお客さまの視点であらゆる分野のAll Automation事業に挑戦しています。
特に、マイコン、パソコン、通信、マルチメディアを核に、豊富な品揃えと差別化したデバイス&コンポーネント事業、顧客志向のソリューション&サービス事業を展開、地域と国際社会に貢献します。
高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズに対応しております。

(株)コンテック
〒5550025
大阪市西淀川区姫里3-9-31
電話: 03-5418-5970
https://www.contec.com/