ファンレス組込み用PC ボックスコンピュータ BX-M1000シリーズ

(株)コンテック

高速化と拡張性を追及

【BX-M1000シリーズ】は、第7世代 Intel Coreプロセッサ(Kaby Lake)を搭載した組込み用コンピュータ。高性能マルチコアCPUを搭載しながらファンレス(完全自然空冷)稼動を実現。豊富な拡張インターフェースを備えており、省スペースかつハイスペックなコントローラとして、半導体製造装置や外観検査装置、データ収集・AI分析、顔認証・防犯システムの用途に好適。CPUはCore i5-7300UまたはCeleron 3965Uから選択でき、3つのGigabit LANポート、6つのUSB3.0ポート、RS-232Cなどの拡張インターフェースで産業用カメラ接続やフィールドネットワークの構築が可能。従来製品「BX-1000シリーズ」の後継機種として同一寸法とするなど、既存システムへの置き換えが容易に行える互換性を重視した設計となっており、従来機「BX-1000」と比べてCPU性能を最大40%、メモリ容量を2倍に向上させながら約15%のコストダウンを実現。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他のカタログ

機器組込み無線LAN基板 FX-DS540-STB-LPCI

【FX-DS540-STB-LPCI】は、無線LAN(子局)FX-DS540-STDL2の基本機能を継承した、LowProfile PCIタイプの機器組込み用無線LAN基板。

RS-232C 4ch シリアル通信ユニット COM-4CN-USB
M2Mコントローラ 多機能920MHzモデル CPS-MC341Q-ADSC1-111
USB対応双方向デジタル入出力ユニット DIO-128SLX-USB
EthernetリモートI/O F&eIT Nシリーズ
非絶縁型アナログ入力ボード AI-1216B-RB1-PCI/RU1-PCI
RS-232Cシリアル通信ボード COM-4CL-PCI
F&eITシリーズ 高速ラインドライバ出力 2軸モーションコントロールモジュール

会社情報

(株)コンテック

コンテックはエレクトロニクス及び情報関連分野で事業活動を行うグローバル企業です。パソコンをベースにお客さまの視点であらゆる分野のAll Automation事業に挑戦しています。
特に、マイコン、パソコン、通信、マルチメディアを核に、豊富な品揃えと差別化したデバイス&コンポーネント事業、顧客志向のソリューション&サービス事業を展開、地域と国際社会に貢献します。
高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズに対応しております。

(株)コンテック
〒5550025
大阪市西淀川区姫里3-9-31
電話: 03-5418-5970
https://www.contec.com/jp