19種類の海外安全規格に対応したパワフル&コンパクトなFAコンピュータ、GPC-700シリーズを新発売

2020/01/08

(株)コンテック

株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード6639、以下コンテック) は、パワフル&コンパクトを特長とし、世界各国の安全規格に準拠したFAコンピュータ 「GPC-700シリーズ(以下、新製品)」を開発、2020年1月8日より受注を開始しました。

新製品は、自社設計のMini-ITX産業用マザーボードを採用したスモールフォームファクタのFAコンピュータです。 小型でありながら高機能CPUのCore i5を搭載、メモリ容量、ソフトウェアミラーリングのストレージ構成、OSなどが選択可能です。LowProfileサイズの拡張スロットを1基、3つのGigabit LAN、8つのUSBポートを装備するなど拡張性にも優れています。

品質管理のためWindows PC部分を共通化したいが、取得規格が問題となり輸出ができず、やむを得ず仕向け先でWindows PCを調達しなければならないという課題がありました。

グローバル展開を意識した新製品は、仕向け先国に応じたACケーブルを選ぶことができ、VCCI、FCC、CE、CCCのみならず世界各国の安全規格に準拠し、世界各国に製品を輸出している装置メーカ様が抱える課題解決に貢献いたします。

【主な特長】
・パワフルなエッジコンピューティングを実現する第6世代 インテル® Core™ プロセッサを搭載
・3つのGigabit LANポートが異なるネットワーク階層を相互接続
・CPU統合型高性能グラフィックコントローラによる4K出力、3画面表示対応
・拡張スロットを1スロット(Low Profile PCI Express(x16) ×1)搭載
・19種類の海外安全規格に対応。
日本(VCCI)、アメリカ(FCC、CSA)、カナダ(CSA)、メキシコ(NOM)、アルゼンチン(IRAM)、欧州(CE)、ウクライナ(Ukr Sepro)、モルドバ(INSM)、イスラエル(IEC/ Israel 60950)、サウジアラビア(SASO)、中国(CCC)、韓国(KC)、台湾(BSMI)、オセアニア(RCM)、シンガポール(PSB)、南アフリカ(NRCS LOA)、カンボジア(KS Compliance)、ケニア(PVoC)、ナイジェリア(SONCAP)
※2020年1月時点の情報です。

【注文情報】
本製品は、注文時にメモリ/ストレージ他を選択いただけるBTO(注文仕様生産)方式でのご提供となります。
(選択できない構成があります。詳しくは弊社営業または代理店までお問い合わせください。)