圧力トランスデューサ入力モジュール IRDS-SA

サンテスト(株)

フィールドバスシステム、自動転送機能

【IRDS-SA】は、IRDシリーズのロードセル、圧力トランスデューサ入力モジュール。120Ω~1kΩロードセルまたは圧力トランスデューサーを最大2軸まで接続でき、デジタル変換しデータを取得。設定により2Vまたは5Vのブリッジ電圧を供給可能。供給回路に電流制限回路を搭載しており、誤ってショートしたとしても内部回路を保護。また、フィールドバス上位機器またはIRD Managerからプリセット可能。RoHS指令対応。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
圧力トランスデューサ入力モジュール IRDS-SA

その他の情報

・IRDマスタモジュールを通してフィールドバス(CC-Link, EtherNet/IP, PROFIBUS, EtherCAT)へ転送

・他のスレーブモジュールからアナログ出力(IRDS-AIO, IRDS-AO4)またはディジタル出力(IRDS-DO)

・IRDマスタモジュールを通して、フィールドバス上位機器または専用Windowsソフトウェア(IRD Manager)で内部設定を変更

・任意のフルスケール値へスケーリング変換可能。ブリッジ電圧の差も吸収されるため、ユーザー側での電圧/荷重変換演算が不要

・リモートセンシング:ケーブル抵抗による測定誤差をキャンセル

・内部アナログ回路は基準電圧に対するレシオメトリック計測を行っているため、温度変化や経年劣化による変動に強い

・上下限のリミット機能:あらかじめ設定した上下限値に対してリミット出力

・自己診断機能:内部IC異常、センサ接続異常

製品カタログ

圧力トランスデューサ入力モジュール IRDS-SA

【IRDS-SA】は、IRDシリーズのロードセル、圧力トランスデューサ入力モジュール。120Ω~1kΩロードセルまたは圧力トランスデューサーを最大2軸まで接続でき、デジタル変換しデータを取得。設定により2Vまたは5Vのブ...

差動トランス SX20ME Series
工業用回転角センサ RR-14R
傾斜角センサ SX41700
差動トランス SX9W3
傾斜角センサ IK360L
耐圧防爆構造型液面計・変位計 EX-GYdT-RPプローブ/GYFC2コントローラ
圧力センサ TD1200

会社情報

サンテスト(株)

サンテストは、センサを中心とするメカトロニクス機器の開発・製造・販売を行っている企業です。
最先端のハイテク技術を駆使したオリジナル製品は各分野から高い評価と信頼を獲得しています。

サンテスト(株)
〒5548691
大阪府 大阪市此花区島屋4-2-51
電話: 0664655561
http://www.santest.co.jp/