PR
切削穴の表面検査を驚くほど簡単に!本当に使えるレーザスキャン式欠陥検査なら。
■マルチインターフェースIoTゲートウェイでローカルデータを遠隔地/クラウドへ!

TELEC認証:006WWC0259取得

【ZT2402】は、ZigBee TAG(エンドデバイス) ZigBeeネットワークの子機として、3軸加速度データを送信する機器。外形寸法:70×30×10mm、CR2032電池で約2ヶ月(10秒1回発報)動作可能。重さは19g。裏面クリップに加え、ペンダントとしても装着できる穴付き。ZigBeeモジュールとしても使用でき、各種センサを接続したZigBeeエンドデバイスを短期間で開発することができる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ZigBee TAG(機器) ZT2402

関連製品カタログ

TEL-HUB(テレハブ)

920MHz帯無線モジュール ES920
グローバル周波数対応通信モジュール LTM100
特定小電力無線モジュール TSシリーズ
グローバル周波数対応通信モジュール LTM100D
衛星通信対応M2M向け通信端末 Q4000
3G/LTE対応IP-PTT無線サービス 車載端末「A901M」/携帯端末「A906」
無線ホイストシステム

会社情報

(株)システムクラフト

(株)システムクラフト
〒1900023
東京都 立川市柴崎町3-10-4
電話: 0425276624
http://www.scinet.co.jp/
PR
■5分で始めるセンサ評価 ウェアラブル/IoT機器開発向け
◆◆ 500円玉サイズのIoT ◆◆