PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

Williamson(ウィリアムソン)社 赤外線放射温度計PROシリーズ

ジャパンマシナリー(株)

デュアル&マルチ波長ESPテクノロジー

Williamson赤外線放射温度計PROシリーズMDL:80・100は、独自のデュアル・マルチ波長計測と、革新テクノロジー「ESP」アルゴリズムで、変動する放射率・赤外線エネルギーの信号強度を確実に捉え補正、同時に従来の外乱要因を除去、非接触温度計測の信頼性を大幅に向上します。

特徴
■アルミニウム・銅・シリコンステンレスなど従来精度保障が難しい材料の温度計測を可能に
■小サイズ測定物・水蒸気・粉塵等視野欠け測定の能力が大幅に向上
■操作・設置が容易,堅牢なハウジング・豊富なオプションでほとんどの環境で設置可能
■広い温度測定レンジ 95℃〜2475℃ ※各機種によります

製品構成
■デュアル‐波長タイプ Pro80.90
■マルチ‐波長タイプ  Pro100.200
■サイト方式 直視ファインダー・レーザー照準&光ファイバー

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
Williamson(ウィリアムソン)社 赤外線放射温度計PROシリーズ

関連製品カタログ

Williamson(ウィリアムソン)社 赤外線放射温度計PROシリーズ

Williamson赤外線放射温度計PROシリーズMDL:80・100は、独自のデュアル・マルチ波長計測と、革新テクノロジー「ESP」アルゴリズムで、変動する放射率・赤外線エネルギーの信号強度を確実に捉え補正、同時に従来...

【技術仕様書】測温抵抗体 iTHERM TM411
【技術仕様書】プロセス変換器 RMA42
【技術仕様書】一体型温度計 iTHERM CompactLine TM311
【技術仕様書】非接触マイクロウェーブ式液体用レベル計 Micropilot FMR62
【技術仕様書】コンパクト温度計 イージーテンプ TMR31/TMR35
電子ペーパー式温度計 YMT-700
温度計データロガー MTM-380SDJ

会社情報

ジャパンマシナリー(株)

ジャパンマシナリーは1951年に創業し、日本産業界の発展とともに半世紀に渡り、優れた産業用機械・装置・システム・パーツ等を海外からの輸入を通じて、世界のメーカーとユーザーを結ぶお手伝いをしてまいりました。

今後も、環境に配慮した世界の技術と産業社会の変革に即応出来る優れた製品を御紹介するとともに技術力をより高め、お客様の信頼と期待にお応えしてまいります。

ジャパンマシナリー(株)
〒1440046
東京都 大田区東六郷2-19-6
電話: 03-3730-5991
http://www.japanmachinery.com/