PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

反射型センサ NJL5501R

新日本無線(株)

パルスオキシメータ用2波長フォトリフレクタを1チップ化

【NJL5501R】は、パルスオキシメータ(酸素飽和度計)や脈拍計などに最適な反射型センサ。近赤外光(波長940nm)と赤色光(波長660nm)の2種のLEDとフォトトランジスタを1個のパッケージに搭載したことで計器を貼り付ける構造にでき、対象を挟み込むことなく反射光での測定を実現し、計器装着時の圧迫感や血流の阻害といった課題を解決可能とした。出力電流は1.0〜4.3mA(赤色光)/145〜580μA(近赤外光)、1.9×2.6×0.8mmのCOBパッケージにて提供。鉛フリー、ハロゲンフリー、さらにRoHS対応で環境にも配慮している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
反射型センサ NJL5501R

関連製品カタログ

反射型赤外線センサ PR-30BE

片側配線で屋外30m警戒可能な反射型赤外線センサ「PR-30BE」 屋外30m・屋内40m用 自由に設定できる警戒方向 距離計測方式を併用し、確実に侵入者を捉えます

紫外線検出センサ UV-R200
自動ドア赤外線センサ HA-430
車両検知用センサ
レーザーバリアシステム
蛍光検出センサ_KMEM010C
光ファイバー製品カタログ
自動ドア赤外線センサ HA-520

会社情報

新日本無線(株)

新日本無線(株)
〒3568510
埼玉県 ふじみ野市福岡2-1-1
http://www.njr.co.jp/