PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

反射型オプトセンサ NJL5513R

新日本無線(株)

脈波、酸素飽和度測定用途に最適

【NJL5513R】は、発光に高輝度緑色LED、赤色LEDと近赤外LEDの3種類のLEDと、受光に高感度Si PINフォトダイオードを表面実装型パッケージに搭載した小型・薄型の反射型センサ。鉛フリーリフローはんだ付けに対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
反射型オプトセンサ NJL5513R

仕様

型番 NJL5513R
価格 サンプル価格:@\400-
用途 ウェアラブル機器などの脈波検出、SpO2計測(スマートウオッチ、フィットネストラッカーなど)
モバイル機器
寸法 3.2×5.0×0.65mm
対応規格 RoHS
生産状況 2016年6月より量産開始済み

その他の情報

≪主な特長≫
ピーク発光波長(λP:525nm(緑)、660nm(赤)、940nm(近赤外))
小型・薄型 表面実装型(3.2×5.0×0.65mm)
鉛フリーリフローはんだ付けが可能(260ºC、2回)
鉛フリー、ハロゲンフリー
RoHS指令準拠

関連製品カタログ

反射型フォトセンサ 光変調タイプ KR3331

『KR3331』は、発光側に赤外発光ダイオード、受光側に変調式フォトIC受光素子を採用した防塵型のフォトリフレクタです。

分離型フォトセンサ KB3881/KB3882
超小型反射型フォトセンサ KR3140
シリコンフォトダイオード KD1366
透過型フォトセンサ 防塵タイプ KI5510/KI5511
透過型フォトセンサ 横スリットタイプ KI3744
2波長発光ダイオード SMDタイプ KL1569/KL1572
透過型フォトセンサ KI3110/KI3111

会社情報

新日本無線(株)

新日本無線(株)
〒3568510
埼玉県 ふじみ野市福岡2-1-1
http://www.njr.co.jp/