CCD用対物レンズユニット Sumita Endoscope Lens

(株)住田光学ガラス

明るさと深い被写界深度を実現

【Sumita Endoscope Lens】は、1/10および1/6 CCD用対物レンズユニット。すべてのレンズに非球面を採用し、明るさと深い被写界深度を実現。CCDカメラ込みのモジュールにも対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
CCD用対物レンズユニット Sumita Endoscope Lens

その他の情報

1/10CCD用
・SEL150-038:φ3.8×L4.28㎜、画角150°
・SEL120-022:φ2.2×L3.2㎜、画角120°
・SEL100-020:φ2.0×L3.2㎜、画角100°

1/6CCD用
・SEL140-032:φ3.2×L4.35㎜、画角140°
・SEL120-034:φ3.4×L5.4㎜、画角120°

その他のカタログ

検査用ライン型ファイバー照明

【検査用ライン型ファイバ照明】は、ラインの長さに関係なく、高い指向性を持った高均一照明が可能な製品。照射対象物に合わせ、ハロゲン/メタルハライド/紫外線などの光源を選択できる。FPD関係の大型ガラス基板をはじめ各種フィル...

レーザーポインター/レーザーラインジェネレーター
近赤外線吸収フィルター SC-504/SCM-504
LATP(無機銀系抗菌剤)
LED光源装置 LS-L109
屈折率分布レンズ FOCUSROD(フォーカスロッド)
Sumita Endoscope Lens
光ファイバー製品カタログ

会社情報

(株)住田光学ガラス

ガラスは、紀元前に生まれて以来、数千年にわたって人々の暮らしと共に生きてきました。私たちSUMITAは、そうしたガラスの役割を大切にしたいと思います。時代に合わせ、人々の暮らしに密着した視点から研究開発を行い、蓄積された技術でこれからも最高品質の光学ガラス製品を、皆様に提供し続けてまいります

(株)住田光学ガラス
〒3308565
埼玉県 さいたま市浦和区針ケ谷4-7-25
電話: 0488323165
https://www.sumita-opt.co.jp/ja/