PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

エプソン社製IC専用 音声データ作成PCツール

セイコーエプソン株式会社 半導体

対応言語を4から12に拡張

セイコーエプソンは、同社製音声再生マイコンならびにIC向けに高品質な音声データを作成する専用PCツールの対応言語を従来の4言語(アメリカ英語、日本語、中国語、韓国語)から12言語(アメリカ英語、アメリカン・スパニッシュ、カナディアン・フレンチ、イギリス英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、日本語、中国語、韓国語)に拡張。本ツールは、音声再生専用ハードウェアを搭載した32ビットマイコン「S1C31D50」、音声再生専用IC「S1V3G340」に向けて、評価ボードに同梱して無償で提供。テキストを入力するだけで、高品質な音声データを生成。話者は女性のみ(1話者)で、声の高低および速さは調整可能。手持ちの音声データやメロディデータも使用できる。対応OS:Windows 7/8.1/10。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
エプソン社製IC専用 音声データ作成PCツール

その他の情報

≪主な特長≫
1.テキストを入力するだけで、高品質な音声データを生成
・豊富な辞書を持ち、また文章全体を理解して発音を生成するため、高品質な音声データを作成することができます。
・造語、製品名など、辞書にない場合は、発音を編集する機能もあります。
・声は各言語1話者(女性)ですが、声の高低、速度は調整可能です。

2.お手持ちの音声データ、メロディーデータも使用可能
・wavファイル(サンプリング周波数16kHz、モノラルフォーマット)であれば、ツール内に容易に取り込んで使用することができます。
・取り込んだwavファイルと、本ツールの音声を接続することもできます。

3.基本フレーズの設定を、自動で配置
メモリ容量削減のため、基本フレーズに「/」を挿入することで、ツールが基本フレーズを認識し、その接続情報まで自動で設定します。
(例)番号1:「温度は/38℃です」、番号2:「温度は/39℃です」、番号3:「温度は/40℃です」
・生成される音声データ:「温度は」「38℃です」「39℃です」「40℃です」

4.マイコンならびにICとの仕様連携による音声再生制御情報出力
・S1C31D50:出力されるサウンドROMデータに制御情報が付加されるため、本ツール上の番号をマイコン上で指定するのみで音声再生が可能となります。
・S1V3G340:再生用のコマンドを接続情報含めてツールが出力するので、マイコンから簡単に制御でき、音声再生が可能となります。

5.音声生成リスト出力
・ツール上の作成リストを、エクセルファイル(csvフォーマット)に出力できます。
・エクセルに記述したテキストを、コピー&ペーストでツール上に配置することができます。

≪対応言語≫
・主にアメリカ地域の言語:アメリカ英語、アメリカン・スパニッシュ、カナディアン・フレンチ
・主にヨーロッパ地域の言語:イギリス英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語
・主にアジア地域の言語:日本語、中国語、韓国語

関連製品カタログ

統合開発環境&産業ネットワーク向けソリューションのflyerを使用

要求ライフサイクル管理ツール Spec-TRACER
AI画像認識ソリューション カタログ
OCRソフトウェア用開発キット「カラーOCRライブラリー」カタログ
車載向け統合サウンドミドルウェア「CRI ADX Automotive」
エッジAI開発セット
特許調査支援サービス「PatentSQUARE」カタログ
サウンドミドルウェア「D-Amp Driver」

会社情報

セイコーエプソン株式会社 半導体

セイコーエプソン株式会社 半導体
〒1918501
東京都 日野市日野421-8
電話: 0425875816
http://www.epson.jp/