PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

ドアレス恒温恒湿槽 NO DOORα(ノードアアルファ)

(株)アメフレック

ドアのない温湿度試験槽、空間の自由度によりテスト効率が向上

【NO DOORα(ノードアアルファ) 】は、独自のエアカーテンで前面フルオープンを実現した斬新なデザインのドアレス恒温恒湿槽。槽内の温度・湿度を維持しながら試験の自由度を追及し、「見れる・触れる・乱れない」というユーザーニーズを満たしている。大きな設備投資をせず温湿度管理ができ、槽内はほぼ無風。マイクロ天秤が使用できる信頼性と操作性により、現場においてさまざまな用途が開発・展開されている。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ドアレス恒温恒湿槽 NO DOORα(ノードアアルファ)

仕様

型番 LST134、LST234W-PF、LST265、LST365W-PF
用途 ・電子デバイス通電テスト
・ビーム照射テスト
・ノート型PC品質評価試験
・メンテナンス確認テスト
・プリンタ評価試験
・光学式三次元測定
・LCD液晶画面通電表示テスト
・スピーカー音量テスト
・ワーク乾燥工程含水率/重量計測テスト
・レコーダー動作試験
・製品最終評価試験
・コネクタ通電テスト
・電子天秤による計測CCDカメラ画像チェック など
寸法 【LST134、LST234W-PF】:W950×D1050×H1690
【LST265、LST365W-PF】:W1170×D1290×H1790
利用されている業界 半導体・液晶・電子機器・医薬品・バイオなど

その他の情報

1.作業が自由自在(フルオープン状態:±0.5℃、±2%RHの高精度)
温湿度の乱れがなく自由に外部から手が入り、温湿度ストレスを受けることなくワークの操作やプローグ接続をダイレクトに行うことが可能。

2.テスト効率の向上
扉開閉作業時にともなう槽内の温度変化の影響を受けず、正面からワークの出し入れを行うことが可能。ワーク再納入後の温湿度安定時間が格段に短縮でき、回転率が上がるためテスト効率が向上。対話式液晶コントローラーにより装置操作も容易。

3.ワイドレンジの温度設定
ドアレス状態で-20~+80℃、30~80%RHのワイドレンジな設定が可能(LST365シリーズ)。

4.槽内は微風状態
ワークに対するドラフトの影響を少なく設計。

5.環境にやさしい
オゾン破壊係数ゼロのHFC冷媒を採用。独自の制御方式により、大幅な省エネルギー化を実現。

関連製品カタログ

赤外線照射装置付き複合試験装置

同社では自動車、航空機、電子部品など、あらゆる製品の振動試験に対応したチャンバーの製作を行っている。赤外線照射装置付き複合試験装置の製作可能範囲は以下のとおり。 (1)対応振動機:垂直、水平、3軸 (2)温度範囲:−7...

温度校正器カタログ 2017/2018
各種チャンバー
超低温液循環装置
サイドフロー式高機能チャンバー
高速小型恒温槽 RK-10207PFW
マイクロ恒温槽 バイオチャンバー LS-5N
ハミルトン製品カタログ

会社情報

(株)アメフレック

AMEFRECアメフレックは、あらゆる業界のアメニティ・フレッシュ・クリーンにおける提案をいたします。
【製造本部】 環境試験室・特殊空調・カスタムチラー
【機器販売本部】 冷凍冷蔵空調機器・プレハブ・店舗厨房機器
【エンジニアリング本部】 クリーンブース・陽圧化空調・官能試験室などの施工

(株)アメフレック
〒6610026
兵庫県 尼崎市水堂町2-40-10
電話: 0664388191
https://www.amefrec.co.jp/