PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

mbed対応ボード GR-PEACH

(株)コア

ARM Cortex-Aシリーズを使用

【GR-PEACH】は、「ARM Cortex-Aシリーズ」使用のボードとして、ARM mbedプロジェクトに参画した製品。ルネサス エレクトロニクス社製RZ/A1Hを搭載することにより、「Cortex-M」では実現できなかった高性能・高機能な組込みシステム環境を容易に提供する。また、Cortex-M用のCMSIS対応により、「Cortex-M」のソフトウェア資産を「Cortex-A9」に移行することが可能。シリーズとして、GR-PEACH専用のオーディオ・カメラシールドやLCDシールドなども用意している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
mbed対応ボード GR-PEACH

関連製品カタログ

NISE105U ハイパフォーマンス&ローコストファンレス

NISE105U はNISE105 をベースにCPU をCeleron J1900 に変更し、約4 倍程度高速化を実現しました。また内部構造の簡素化とCFast スロットを省くことでコストダウンを実現、ベストセラーのNI...

第6/第7世代Intel Coreプロセッサ対応マザーボード JapanPremium
産業用ファンレスコンピューター/IoTゲートウェイセレクトカタログ Vol.7
Mini-ITXマザーボード D3543-S mITX
インターフェースカード PCIE-0400-TSN

会社情報

(株)コア

コアは独立系・全国ネットの企業として1969年に創業。マイコンを搭載した組込み機器が社会に登場した草創期から組込みソフトウェア開発事業を開始し、「エンベデッドのコア」として業界をリードしてきました。また、OA化や銀行のオンライン化が始まった当初からエンタープライズソフトウェア開発事業を手がけ、経験と実績、豊富なエキスパート人材を数多く有しています。
近年、マーケットアウト指向のSIサービス、豊富な製品、ソリューションサービスとともにコアならではの組込みソフトウェアの技術や応用ノウハウを結実させたIoT(Internet of Things)関連製品や、2005年から事業を開始しているGNSS(Global Navigation Satellite System)関連製品を軸に、次世代に向けたソリューション提供に注力しています。

(株)コア
〒1548552
東京都 世田谷区三軒茶屋1-22-3 コアビル
電話: 0337955111
http://www.core.co.jp