ブリッジ/ストレインゲージデータロガー Bridge101A

(株)ナセル

さまざまな分野、環境で自動データロギング

【Bridge101A】は、ストレインゲージやロードセル、圧力変換器、トルクセンサなどと接続できるブリッジ/ストレインゲージデータロガー。誰でも簡単に使用できるように設計されており、メモリ数は1,000,000と大容量で長期間測定に対応できるうえ、測定の間隔は1秒間に4回から設定でき、非常に短い時間内の電圧変化を記録することも可能。ストレインゲージ、ロードセル、圧力変換器、トルクセンサなどから得られた電圧データは、解析ソフトのエンジニアリングユニット変換機能により、それぞれの機器の測定単位に簡単に変更することもできる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
ブリッジ/ストレインゲージデータロガー Bridge101A

仕様

型番 Bridge101A
用途 ストレインゲージ
ロードセル
圧力変換器
ルクセンサー
位置検出器
その他多種

その他の情報

≪主な特長≫
・メモリ数:1,000,000
・長い電池寿命(約10ヶ月)
・ボタンによる測定開始と停止機能
・素早いデータのダウンロード
・パスワード保護機能

≪Madgetech 4 ソフトウェアの特長≫
・日本語対応ソフト
・多点グラフ表示
・グラフ指定拡大/拡大終了
・統計データ表示
・グラフ/数値表同時表示
・サマリー表示
・データをExcelで表示
・パスワード保護他多数

製品カタログ

ブリッジ/ストレインゲージデータロガー BRIDGE101A

ストレインゲージやロードセル、圧力変換器、トルクセンサー等と接続できるBridge101A は最先端の技術を有するブリッジ/ストレインゲージデータロガーです。 Bridge101A は誰でも簡単に使用できるように設...

リフレクティブ・メモリー・アナライザ PEAZ-5565
MilDef 堅牢タブレットPC比較表
モジュラー式時刻同期タイムサーバー MMC
株式会社ナセル 総合カタログ Vol.21
コンパクトPCIインテル系CPUボード CR11
PICO Electronics 社 製品案内
トランス内蔵 MIL-STD-1553BC/MT/RTデバイス HI-2130

会社情報

(株)ナセル

株式会社ナセルは航空・宇宙・防衛マーケット向けのエレクトロニクス製品を輸入販売する専門商社です。
主な製品は防衛装備品で採用されている堅牢コンピュータ(堅牢ノートPC、タブレットレット、ディスプレイ、スイッチなど)と戦闘機の通信などで使われているアビオニクスデータバス製品です。

(株)ナセル
〒1740076
東京都 板橋区上板橋1-19-16 アソルティ3F
電話: 03-5921-5099
http://www.nacelle.co.jp/