PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。

大型角型ゲートバルブ TWINVAT Series 06.1

VAT(株)

軽量コンポーネントによる高速動作速度、メンテナンス中の安全モード

【TWINVAT Series 06.1】は、最大300×3800mmの開口を備えたFPD製造装置用の軽量バルブ。軽量コンポーネントのため高速動作が可能。3つの異なるサービスポジションを持ち、メンテナンス中のシステム停止時間なし。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
大型角型ゲートバルブ TWINVAT Series 06.1

仕様

価格 要相談
納期 要相談
用途 FPD製造装置用
利用されている業界 FPD

その他の情報

※同社ではプライスリストの送付をしていないため、料金については見積依頼が必要

関連製品カタログ

大型角型ゲートバルブ TWINVAT Series 06.1

最大300x3800mmの開口を備えたFPD製造装置用の軽量バルブ。

角型ゲート/インサート MONOVAT Series02.2/03.2
大型角型ゲートバルブ SOLVAT Series 06.6
大型角型ゲートバルブ FLAPVAT Series 06.8
マイクロエジェクタ FMEシリーズ
大型ドアー L-VAT Series 07.8
均等排気バルブ Series67.0
振子式高真空バルブ Series 16.2

会社情報

VAT(株)

<明るい未来を創るイノベーション>

VATは高性能でハイエンドの真空バルブ、マルチ・バルブ・モジュール、溶接ベローズとサービスにおいて世界をリードする開発者、メーカー、サプライヤーです。スイスに本社があるVATグループでは、世界中で約1,300人の社員が働いています。VATはスイスのハーグ、マレーシアのペナン、そしてルーマニアのアラドに生産設備の拠点を持っています。

VATの製品とサービスは主に半導体、ディスプレイ、ソーラーパネルとそのほかの幅広い産業と研究用途に使われています。

VATのお客様対応の部隊はアジア、アメリカ、ヨーロッパ・中東・アフリカ、その他の4つの地域で組織されています。各地域には、お客様が高い専門的なアドバイスとサービスを受けられるようにセールス、サービスとエンジニアリングサポートが配置されています。

過去50年間でVATは絶え間ない技術革新と品質・信頼性へのこだわりにより、真空バルブのグローバルリーダーとしてのポジションを確立しました。

VAT(株)
〒2210056
神奈川県 横浜市神奈川区金港町2-6 横浜プラザビル7F
電話: 045-440-0341
-
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003