PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

2D-LiDARセンサ TIM-IFDC1

東京通信機(株)

最大距離8m・角度270°の範囲内でエリア設定が可能

【TIM-IFDC1】は、重機の障害物検知用に開発された2D-LiDARセンサ。検知距離は1cm単位で設定でき、反射率10%で最大距離8m・角度270°の範囲内でエリア設定が可能。安全性の確保による優れた検出で、外乱光耐性80,000 lxをクリアした屋外対応仕様。検知エリアに障害物や人が入ると、エリアごとに3色の表示が点灯する。センサの前で物体を測定し、接点出力で重機の停止も可能。1チャンネル当たり3エリアを設定でき、最大15チャンネルまで登録可能。16チャンネルは動作チェック用。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
2D-LiDARセンサ TIM-IFDC1

関連製品カタログ

【技術仕様書】マルチパラメータ変換器 Liquiline CM442/CM444/CM448

民間および公共水処理でのプロセスの監視および制御に対応した拡張可能なマルチパラメータコントローラ。

電気抵抗率センサ Sensing eye 575
ライフサイエンス産業向け製品ラインナップ
傾斜角センサ SX41700
【技術仕様書】NIR吸光度センサ OUSBT66
加速度センサ SX46000 Series
透過型フォトセンサ KI3115/KI3116
電気伝導率センサ Sensing eye 576

会社情報

東京通信機(株)

東京通信機(株)
〒1700011
東京都 豊島区池袋本町3-16-10
電話: 0339802727
http://www.to-tsu.jp/