PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

粒子径分布・ゼータ電位・分子量測定装置 Nanotrac Waveシリーズ

マイクロトラック・ベル(株)

周波数解析/ヘテロダイン法を採用

【Nanotrac Waveシリーズ】は、光学プローブによる後方散乱法測定を用いた粒子径分布・ゼータ電位・分子量測定装置。内部プローブ式/外部プローブ式をラインアップ。粒子径分布:0.8~6,500nm、ゼータ電位:-200~+200mV、分子量:300Da~20MDaと低濃度から高濃度まで対応し、安定したデータを得ることができる。微弱信号の検出にはヘテロダイン方式を採用。周波数スペクトルは独自の周波数解析アルゴリズムで解析し、粒子の大きさに依存する散乱効率を考慮して体積基準の粒子径分布を算出する。光源は半導体レーザ(波長:780nm、最大出力:5mW)を採用、測定時間は10~1,800秒(粒径により異なる)。PCとの通信にはUSBを使用。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
粒子径分布・ゼータ電位・分子量測定装置 Nanotrac Waveシリーズ

仕様

型番 EX150(マルチモード、内部プローブ式)
UT151(シングルモード、内部プローブ式)
UZ152(ゼータ、内部プローブ式)
EX250(マルチモード、外部プローブ式)
UT251(シングルモード、外部プローブ式)
Q(シングルモード、内部プローブ式)
寸法 W393×D368×H330mm
重量 6.8kg

その他の情報

《主な仕様》
・粒子径分布測定原理:動的光散乱法(周波数解析法)
・ゼータ電位測定原理:電気泳動法
・測定範囲:粒子径分布0.8~6.500nm/ ゼータ電位-200~+200mV(ゼータ電位測定可能な粒径:10nm~20μm)/電気泳動移動度-15.5~+15.5(μm/s)/(V/cm)/分子量300Da~20MDa
・測定時間:10~1,800秒(粒径による)
・試料量:最小250μL(EX150/UT151)、最小700μL(UZ152)
・温調機能:+5~+90°C

関連製品カタログ

粒子径分布・ゼータ電位・分子量測定装置 Nanotrac Waveシリーズ

【Nanotrac Waveシリーズ】は、光学プローブによる後方散乱法測定を用いた粒子径分布・ゼータ電位・分子量測定装置。内部プローブ式/外部プローブ式をラインアップ。

中赤外ブロードバンドファイバーレーザー Coverage
トラッキング分析測定システム CAT-SA02-ORDER
多チャンネル分析処理器(4ch拡張型) SA-02M
顕微鏡用ホットステージHS82_HS84カタログ(日本語版)
ピコプランクトンカウンタ 据え置きタイプ XL-10A
Excellenceシリーズ 滴点・軟化点測定システム DP70 DP90(日本語版)
携帯自動接触角計 Smart contact Mobile

会社情報

マイクロトラック・ベル(株)

マイクロトラック・ベル(株)
〒1690075
東京都 新宿区高田馬場1-30-4 30山京ビル4F
電話: 0367567390
http://www.microtrac-bel.com/