ACD(自動導体検知)機能搭載 電動ワイヤーストリッパー Mira 230 Q

Komax Japan(株)

ブレードと芯線(内部導体)の間のわずかな接触を検知して知らせる

【Mira 230 Q】は、ACD(自動導体検知)機能を搭載した電動ストリッパー。ブレードと芯線の接触を検知することにより、芯線傷の可能性を知らせる。あらゆる電線加工に対応し、多芯ケーブルをシーケンス機能で効率よく、高品質な加工を実現。人間工学に基づいたデザインで操作も簡単。特殊機能とワイヤーライブラリで、より簡単に高品質なストリップが可能。シーケンス機能によって多芯ケーブル内の異なる電線径のストリップ加工にも対応する。大型タッチスクリーンにより、直感的に操作できる。多数の機能はテキストと視覚的に説明するため、簡単な操作で高品質のストリップ加工が行える。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
ACD(自動導体検知)機能搭載 電動ワイヤーストリッパー Mira 230 Q

仕様

型番 【特長】
■優れた加工範囲の広さ
■生産性の最大化
■高い品質の再現性
■スマートなデザイン

その他の情報

Mira 230 Qの「Q」は、Q:Quality(品質の確保)とQuick(素早いセッティング)の意。

・対象電線サイズ:0.03~8mm2,AWG32-8
・最大電線外径:6.5mm(0.256in)
・ストリップ長さ:1.5~46mm(0.06~1.81in)
・先端カット長さ:1.5~46mm(0.06~1.81in)
・直径設定単位:0.01mm(0.0004in)
・ストリップ長さ設定単位:0.01mm(0.0004in)
・加工データライブラリ:最大エントリー数1500
・シーケンス機能:最大ステップ数100
・電源コード:100~240VAC,120VA
・動作保障温度:5~40℃
・製品寸法(W×H×D):141×290×463mm(5.5×11.4×18.2in)
・重量:11kg(24lb)

製品カタログ

プログラム機能搭載ワイヤーストリッパー Mira 230/Mira 230 Q

「Mira 230/Mira 230 Q」は様々な電線ストリップ加工に対応するプログラム機能搭載ワイヤーストリッパーです。Mira230 Qは、Mira230にさらにACD(自動導体検知)機能を搭載した電動ストリッパーで...

ハーネス製造装置 Zeta 630
カット/ストリップマシン Kappa 331
ロータリーワイヤーストリッパー Cosmic 927R/927RX/927RX-WL
ロータリーワイヤーストリッパー Mira 340
全自動ワイヤー加工機 Alpha550
卓上圧着機 bt 722
ロータリージャケットストリッパー Cosmic 60R/60R-W/60R-L

動画

会社情報

Komax Japan(株)

Komax Japan株式会社は、Komax Japan株式会社は、電線加工のパイオニアおよびマーケットリーダーのKomax の子会社です。

Komaxは40年以上ワイヤーハーネスを必要とする全ての分野で未来に対応した革新的なソリューションを提供しています。標準的な製品だけでなく特注製品でも、安全かつ効率的な作業を実現するために、様々なモジュール、応用パーツ、最適なソフトウア、インターフェイスを揃えています。開発と生産は世界的に活動しているスイス本会社が行っています。卓上のワイヤーストリッパーに関してはKomax Japanで、開発・製造しています。

アジアを始め、東西ヨーロッパ、ロシア、南北アメリカ、アフリカ、オセアニア、中近東に至るまで、世界中にセールスとサービスのネットワークを有しております。

Komax Japan(株)
〒1920045
東京都 八王子市大和田町1-12-5
電話: 0426461211
http://www.komaxgroup.com/ja-JP/