PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

独自の複合型フォーマルメソッドを採用

本製品は、論理シミュレーションにおいてX値と関連した非決定論を取り扱う固有の制限を効果的に解決するための包括的なソリューションを提供するSimXACT。主な機能は、Eliminating X-Pessimism in GATE-LEVEL Simulation、ROOT Causing real X issues with XTDB、Automated Chip-Level Flow。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
SimXACT

関連製品カタログ

RTLコード解析・検証ソリューション ALINT-PRO

『ALINT-PRO』は、コーディングスタイルと命名規則、RTLと合成結果のシミュレーション不一致、スムーズで最適な合成、正しいFSM記述、 設計の後工程での問題、クロックおよびリセットツリーの問題、CDC、RDC、DF...

レトロフィットIoTシステム「MP-Viewer」カタログ
グローバルA/V管理プラットフォーム ATEN Unizon
帳票・BIダッシュボード作成ツール FineReport
Edgecross対応FL-netデータコレクタ
コンテンツ管理システム「CrossLead」カタログ
HES-US-440
点検記録簿アプリ e-整備(iOS版)

会社情報

富士ソフト(株) エンベデッドプロダクト事業推進部

富士ソフト(株) エンベデッドプロダクト事業推進部
〒2318008
神奈川県 横浜市中区桜木町1-1
電話: 050-3000-2102
https://www.fsi-embedded.jp/