PR
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

多チャンネル地震計 S240

明星電気株式会社

計測部が6台まで接続可能な気象庁検定合格品

【S240】は、1台の処理部に対し最大6台の計測部を接続し、加速度および「震度」「SI値」を算出する多チャンネル地震計。気象庁検定合格品。算出データを装置前面の液晶画面に表示すると共に外部装置へ情報発信できる。複数計測部からのデータをもとにさまざまな条件判定出力ができ、生産ライン制御やゲート制御などの防災制御出力として活用可能。計測した地震波形情報はUSBポート経由にて容易に取得できる。地震発生時には音声アナウンスで注意を促すほか、放送設備などへの連動機能も装備。オプションの震度表示盤とネットワーク接続またはシリアル接続することにより、必要な場所にも地震発生を通知できる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
多チャンネル地震計 S240

仕様

型番 S240
価格 別途お問合せ下さい。
用途 ・複数の計測部が必要となるダムでの観測工場
・地震による向上装置のより確実な停止・再稼働制御
・高層ビルでの避難・誘導等防災対策(上層階・中層階・低層階の状況判断)
寸法 計測部:φ200×129mm
処理部:480×299×300mm
対応規格 気象業務法、気象庁方式計測震度演算

その他の情報

・信頼性の高いセンサ(フォースバランスサーボ型加速度計)を使用
・測定範囲:±3000gal(オプションで±4000gal対応)
・計測部を最大6台接続可能(標準構成2台)
・震度階級・計測震度・SI値・成分別最大加速度等算出
・警報接点出力は、震度・加速度等の閾値や「AND」や「多数決判定」、震度・加速度なのでBCD出力に対応(20接点)
・最新地震収録部と震度順収録部に記録し、大事なデータの上書き防止
・標準での通信機能:ネットワーク通信・シリアル通信・表示用通信
・USBポート:1.1/2.0(1ポート)
・停電時2時間以上対応(計測部2台接続時)
・標準でタッチパネルカラーLCDやプリンターを搭載

関連製品カタログ

多チャンネル地震計 S240

1.最大6台までのセンサーで計測し、地震情報を表示・発信します。 2.複数のセンサーを接続することにより、「AND」や「多数決判定」での制御が可能です。 3.地震情報やログ情報をUSBポート経由で取得ができます。 ...

震度表示盤 S211
計測震度計 S210
i-Line_AD5_1604
緊急地震速報対応受信装置 S704
ドア耐震用開閉補助装置 デレル8
緊急地震速報対応受信ユニット S740
豪雨災害監視システムAMECA

会社情報

明星電気株式会社

私たちは、独自のSensing&Communication技術により、革新的な商品・サービスを創造し、安全・安心な社会の発展に貢献していきます。

明星電気株式会社
〒1358115
東京都 江東区豊洲3-1-1 豊洲IHIビル10F
電話: 03-6204-8250
http://www.meisei.co.jp/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ