PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ

シャフト加工ねじ切り メッキ前加工

小林伸和鉄工 株式会社

研磨とメッキも加工可能

小林伸和鉄工では、シャフトの加工を行っている。表面は研磨しメッキ加工を施すため、研磨の逃げ溝をつける加工を施し、シャフト中間にはネジ加工をしている。両軸とも研磨しメッキを施すため+0.2となっている。溝の深さやネジの大きさなど細かな要望にも対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
シャフト加工ねじ切り メッキ前加工

仕様

価格 ※問い合わせ
TEL:047-473-3151 平日8:00~16:45
納期 ※問い合わせ
TEL:047-473-3151 平日8:00~16:45

その他の情報

【分類】工作機械

【仕様】
素材:鉄
ロット:1~100個
精度:0.1~1/100mm

関連製品カタログ

Litton ガラス旋盤用バーナー

Litton硝子旋盤用バーナーは、多くの製造用途で使用できるバーナーを取り揃えている。スタンダードバーナー、Swivelバーナー、リングバーナー、ロータリーバーナー、ハンドトーチなどをラインアップ。

Litton ガラス旋盤 卓上型 HSJ旋盤
Litton ガラス旋盤
Litton ガラス旋盤 卓上型U旋盤
半自動テーピングマシン KTR10
ハーネス製造装置 Zeta 630
タレットパンチプレス PαスーパーパンチプレスII
3DプリンターMAESTRO 2.5EX

会社情報

小林伸和鉄工 株式会社

≪高い技術力と確かな品質を生かして≫をモットーに対応します。
お客様からのご注文に納期を厳守し、精度の高い製品をお届けします。
多品種少量生産の技術を生かして自動車ブレーキの金型製作や鉄鋼・印刷向け各種ロール加工をお引き受けしており、金属加工の幅広い分野のご要望にお応えいたします。

<主要製造品目>
自動車ブレーキライニング金型製作
圧延ロール研削
各種ロール製作
その他 機械製作

小林伸和鉄工 株式会社
〒2750001
千葉県 習志野市東習志野6-20-20
電話: 047-473-3151
-
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?