PR
★11/21開催間近★ IoTと組込みを豪華ゲスト講演者が解説!IAR DevConにご招待
■5分で始めるセンサ評価 ウェアラブル/IoT機器開発向けセンサ評価キット

サーマルシャフト加工

小林伸和鉄工 株式会社

全長:443×500π、軸旋盤加工、キー溝加工

小林伸和鉄工では、サーマルシャフトの加工を行っている。材質:S25C STPT-370S SUS304。全長が長い製品の加工にも対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
サーマルシャフト加工

仕様

価格 ※問い合わせ(TEL:047-473-3151 平日8:00~16:45)
納期 ※問い合わせ(TEL:047-473-3151 平日8:00~16:45)

その他の情報

【分類】
工作機械

【仕様】
素材:鋼
ロット:1~100個
精度:0.1~1/100mm

関連製品カタログ

省スペース型マシニングセンター Cut-α

【Cut-α】は、高速試作マシニングセンター「Cuttingcenter(カッティングセンター)」の後継機。前モデルの良い部分はそのままに、軽切削のイメージを払拭するためサーボモーターやボールねじを変更し、剛性を高めてい...

超小型高性能マシニングセンタ(モデリングマシン) Pico
CNCデスクトップマシニングセンター 彫刻名人
門型マシニングセンター VMワイドモデリングセンター
高剛性小型マシニングセンター 刻 KIZAMI
超小型電動ケーブルテーピングツール KTHB Smart
Markforged社 カーボンファイバー3Dプリンター Mark Two
Markforged社 カーボンファイバー3Dプリンター Mark X7

会社情報

小林伸和鉄工 株式会社

≪高い技術力と確かな品質を生かして≫をモットーに対応します。
お客様からのご注文に納期を厳守し、精度の高い製品をお届けします。
多品種少量生産の技術を生かして自動車ブレーキの金型製作や鉄鋼・印刷向け各種ロール加工をお引き受けしており、金属加工の幅広い分野のご要望にお応えいたします。

<主要製造品目>
自動車ブレーキライニング金型製作
圧延ロール研削
各種ロール製作
その他 機械製作

小林伸和鉄工 株式会社
〒2750001
千葉県 習志野市東習志野6-20-20
電話: 047-473-3151
-
PR
■マルチインターフェースIoTゲートウェイでローカルデータを遠隔地/クラウドへ!
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?