ウレタン原料専用ギアポンプ ZPD

日本フローコントロール(株)

丸型ギア構造で高吐出精度を保持

【ZPD】は、ウレタン原料専用のBeinlich製ギアポンプ。丸型ギアを2個取り付けて片方の軸をモーターで回転させる構造で、液体はギアの歯1枚ずつで輸送されるので回転数と比例した吐出ができるため、高精度に制御できる。内部構造が簡単で洗浄、メンテナンスなどが容易。高い吐出精度であり吐出量が豊富(0.25~184.6mL/rev)。シールもスリーリップシールを使用しており耐久性があり、DST社製のマグネットカップリングを使用するとシールレスとなる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ウレタン原料専用ギアポンプ ZPD

その他のカタログ

スクリューメータ RSシリーズ

【RSシリーズ】は、容積式流量計の中でも圧力損失が少ない流量計。4機種(最大100L/m、400L/m、800L/m、2500L/min)をラインアップし、取り合いはGねじ、SAEcode62(ハイプレシャーフランジ)の...

ウォーター&オイルシグナル MKCMシリーズ
フラッパー式流量計 Fシリーズ
微少流量タービンメータ MFシリーズ
塗料用ギアメータ VHMシリーズ
低圧損ギアメータ M・Fシリーズ
回る検流器 FAA・FRAシリーズ
管内ミキサー

会社情報

日本フローコントロール(株)

日本フローコントロール(株)
〒1010022
東京都 千代田区神田練塀町68-3
電話: 0352093393
http://www.flow-jfc.com/