PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

加工時の歪みを抑え、品質低下を防止

岡部工業では、医療研究機関で使用される医療機器用のステンレス製大型筐体(製缶板金品)を提供している。本製品は、ヘアライン処理をしたステンレスを採用。相互汚染されないためのエリアスペースを設ける際に使用される。ステンレス製のため、加工時に熱による歪みが大きく、また、ヘアライン処理が施されているため、歪みが出た場合の仕上げに大幅な工数増となってしまうが、同社では溶接の順番や組み立て手順を工夫することで歪みの発生を最小限に抑え、品質低下を防止している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
医療機器向け大型筐体

仕様

用途 医療機器用のステンレス製の大型筐体
寸法 2000×1800×800mm
利用されている業界 医療・理化学業界

その他の情報

板厚:t1.2~t3.0
加工工程:抜き、曲げ、TIG溶接、表面処理(ヘアライン処理)、組み立て

関連製品カタログ

押出成形フレキラック

仁礼工業では、フレキシブル性に富み、耐疲労性、耐クリープ性、摩耗特性、耐薬品性に優れた「フレキラック」を製造販売している。ピニオンを固定して、また自由な形状に曲げても利用可能。材質は自己油滑性のあるPOM(ジュラコン)を...

組立て/加工サービス Swagelokカスタム・ソリューションズ
筐体 設計・製作のコストダウンを実現するVA/VE技術ハンドブック
印刷・加工部門総合カタログ
Vecow社のD&MS(設計·製造サービス)をご紹介
3Dプリンタ受託造形サービス
蒔絵調転写シール
発泡ウレタン/スポンジ/ゴムのマシニング3次元加工

会社情報

岡部工業株式会社

群馬県・伊勢崎市にある岡部工業は、400点を超える部品点数の大型製缶板金の設計から加工・組み立てまでを一貫対応しています。中国にも2つの生産拠点を有しており、国内工場・海外工場にて大型筐体、大型カバー、大型フレーム、大型金庫を製作しています。
製缶板金加工設備としては、複合加工機、ファイバーレーザー溶接ロボットをはじめとした50台を超える溶接設備、組み立てスペースを完備しており、24時間の生産体制を確立しています。

また、製缶板金加工の中でも特に「大型」と呼ばれる製缶板金加工品に特化した技術情報総合サイトである「大型製缶板金.COM」も運営しており、設計者・開発技術者様向けに情報発信を行っています。

岡部工業株式会社
〒3792213
群馬県 伊勢崎市五目牛町651
電話: 0270-23-2111
https://www.large-scale-plating.com/