エアアンプステーション GPLVステーション

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)

最大吐出圧力:6MPa

【GPLVステーション】は、蓄圧タンクのないユニットと比べ、圧力脈動率が低いエアアンプステーション。空気消費量のピークにおいても、蓄圧タンクの容量によって供給圧が補われ、作動圧は圧力調節器によって調整される。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
エアアンプステーション GPLVステーション

製品カタログ

エアアンプ 総合カタログ

多機能ループ校正器 ADT220
超高圧ブースターユニット MHG-150
液体高圧校正用ポンプ ADT946
低圧用テストポンプ ADT901A
液圧用テストポンプ ADT927
バルブアクチュエータ
液体高圧校正用ポンプ ADT936

会社情報

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)
〒1040031
東京都 中央区京橋2-10-10 KCビル3F
http://www.maximator.co.jp/