ターンキーにて校正

【ADT761-D】は、高性能電動ポンプと高精度の圧力コントローラ を内蔵し、現場および校正室でゲージ、トランスミッター、スイッチなどの校正をターンキーにより提供するポータブル自動圧力校正器。90%真空から600psi(4MPa)をフルスケールの0.005%の圧力制御安定度と0.02%の精度で自動的に発生。校正器の精度を改善するために異なるレンジの2つの圧力モジュールが組み込まれており、内蔵ポンプとコントローラと一体化されている。別売の外付け圧力モジュール「160 series」により、0.025%FSの精度で最高10,000 psi(70MPa)の圧力を測定することが可能。圧力発生、制御、測定の機能に加えて、HART コミュニケーション機能、24Vループ電源の供給、圧力トランスデューサにより出力される電流、電圧値を読み取る。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
自動圧力校正器(差圧用) ADT761-D

製品カタログ

自動圧力校正器 Additel 761

GESERCO CM1 TEST KIT
圧力コントローラ Additel 780シリーズ
ループ校正器 ADT209/210シリーズ
気体圧用テストポンプ ADT917
デジタル圧力ゲージ Additel 680
デジタル圧力ゲージ Additel 681
液体高圧校正用ポンプ ADT946

会社情報

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)

マキシメーター・フルード・テクノロジーズ(株)
〒1040031
東京都 中央区京橋2-10-10 KCビル3F
http://www.maximator.co.jp/