高輝度LED光源 KTL-400

(株)ケンコー光学

長寿命、低消費電力でランニングコストの大幅削減が可能

【KTL-400】は、250Wメタルハライドランプを超える高輝度LED光源。同社従来機「KTL-350」の2倍の照度を実現。各種ファイバー結束径に最適なコンデンサーレンズを新規採用。メタルハライドランプに比べ、15倍の長寿命と1/3の消費電力を実現。ランプ交換の必要がなく、ランニングコストを大幅に削減できる。外部リモートによるオン/オフ制御が行え、応答速度は約10ms。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
高輝度LED光源 KTL-400

仕様

用途 画像処理・目視外観検査等のファイバー用光源
高速度カメラ撮影用ファイバー光源
顕微鏡ファイバー光源

その他の情報

《主な特長》
・従来機のKTL-350の2倍の照度を実現(同社比)
・寿命はメタハラに比べ15倍の長寿命
・消費電力はメタハラに比べ1/3
・ランプ交換の必要が無くランニングコストを大幅に削減
・外部リモートによるON/OFFの応答速度が約10ms
・各種ファイバー結束径に最適なコンデンサーレンズを新規採用

その他のカタログ

各種フィルタ

新しく開発したWシリーズをはじめ、すべての分光特性と詳細な仕様を掲載。

Machine Vision Filter Set

会社情報

(株)ケンコー光学

光学フィルター・レンズ・照明などあらゆるニーズにお応えします。

(株)ケンコー光学
〒1610031
東京都 新宿区西落合3-9-19
電話: 03-6908-1230
http://kenko-kougaku.co.jp/