PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
生産装置・製造プロセスで見えなかった瞬間をスーパースローモーションで可視化

ファイバーレーザー金属切断機(小型タイプ)

株式会社光響

安定した切断品質で、さまざまな金属の切断に対応

本製品は、最高の切断効果を発揮する、高性能レーザー光源と安定したオペレーティングシステムを採用したファイバーレーザー金属切断機。完全冷却システム、潤滑システム、およびダスト除去システムを有し、安定してかつ効率的に、耐久性のある動作を保証。より剛性、安定性、耐衝撃性に優れるようキャスティングビームを備えている。マシンは一定の焦点距離と安定した切断品質を維持するために自動高さ調整が可能。ダスト除去効果を改善し、さらに迷光を回避するため、密閉された作業空間を有している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ファイバーレーザー金属切断機(小型タイプ)

仕様

用途 加工可能材料例:ステンレス鋼、炭素鋼、合金鋼、ばね鋼、銅板、アルミニウム板、金、銀、チタンなど。
広告板、金属板の構造、HV/LVの電気箱生産、繊維機械部品、台所用品、車、機械、エレベーター、電気部品、スプリングシート、地下鉄ラインのスペアパーツなどの生産に広く使用されている。

その他の情報

モデル:i7
ワークエリア:1500*1000mm
レーザーパワー:1000w
最大カッティング速度:40m/min
位置決め精度:0.02mm

関連製品カタログ

測長切断ストリップ機 Kappa 310/320/322/330/350

全自動Kappa測長切断ストリップ機シリーズは、パワー、性能、そして洗練されたセンサシステムという3つの特徴を兼ね揃え、簡単な操作で効率的に加工できます。

大型シングルワイヤーソーCR750
フィルムスリッター MPMSL-0.5×0.6×0.4
低ストレス基板分割機
切断機 Iota 330
スケルトンカットソフトウェア
精密タングステン電極研磨機 ピラニアIII
精密タングステン電極研磨機 ピラニアII

会社情報

株式会社光響

レーザー界のプラットフォーマー

株式会社光響
〒6008411
京都府 下京区烏丸通四条下ル水銀屋町637番地, 第5長谷ビル2階
電話: 070-6925-5558
http://www.symphotony.com/
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?