PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

振動発生型メンテナンス実習装置

(株)新興技術研究所

異常振動の発生と原因を特定し、回転運動部のメンテナンスを体験学習

【MM-MT2201】は、さまざまな振動を意図的に発生させて、正常時の測定データと比較し、異常振動の原因を追求・特定できるメンテナンス実習装置。モータ、カップリング、軸、ベアリング、回転体で構成。異常振動の種類や、回転機械の構造、定期点検・正確な操作・故障時の対処を学ぶことができ、予知保全トレーニングに最適。サイズ:440×180×243mm、重量:約8kg、定格出力:60W、定格電圧:単相 100V/120V、モータ回転数範囲:0~4,000rpm。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

関連製品カタログ

【輸送包装規格試験】 ISTA 3A_Standard

【輸送包装規格試験_ISTA 3A Standard】  ISTA(International Safe Transit Association/国際安全輸送協会)とは、包装貨物の評価試験規格において、ISO 418...

Crystal Instruments社 次世代振動コントローラ Spider-80シリーズ
異音(振動)検出ユニット
大変位振動試験装置 G-5N
1軸小型加振機 V100
多次元振動試験装置 G-6/8シリーズ
電気サーボモータ式水平衝撃試験機
鉄道車両用品用大型3軸振動試験機

会社情報

(株)新興技術研究所

(株)新興技術研究所
〒1570073
東京都 世田谷区砧6-6-18
電話: 03-3417-1801
http://www.shinko-japan.com/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ