PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

マウザー、STマイクロエレクトロニクス社の最新BLEセンサ開発キットの取り扱いを開始

2019/05/27

マウザー・エレクトロニクス

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社:米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、STマイクロエレクトロニクス(STMicroelectronics、以下: ST)社のSTEVAL-BCN002V1B BlueNRGセンサノード開発キットの取り扱いを開始しました。この包括的な開発キットは、IoT(モノのインターネット)アプリケーション開発に向けて、BlueNRG-TileマルチセンサボードとSTEVAL-BCN002V1Dプログラミングボードを含んでいます。

マウザーより購入可能な、ST STEVAL-BCN002V1B BlueNRG-Tile開発キットは、Arm Cortex-M0コア内蔵のシステムオンチップ(SoC)BlueNRG-2をベースとした、コインサイズのセンサノードBlueNRG-Tile を中心に構築されています。BlueNRG-2は低消費電力SoCで、リモートモニタリングおよびセンシング用途に向けてBluetooth Low Energy 5.0に対応し、スマート農業、サプライチェーンマネジメント、スマートホーム、産業用などのアプリケーションに最適です。

汎用的なBlueNRG-Tileマルチセンサボードには、地磁気センサ、ジャイロセンサ、加速度センサ、大気圧センサ、温湿度センサ、MEMSマイクロフォン、ToF測距センサなどを含む、包括的な超低電力センサポートフォリオが含まれています。またMEMSセンサアルゴリズムは、9軸センサフュージョンとイベント検出を可能にします。STEVAL-BCN002V1Dアダプタボードは、USB経由で駆動し、センサボードのプログラミングとデバッギングを可能にします。

STEVAL-BCN002V1B開発キットには、すぐ使用できるサンプルコードやVoice-over-BLEのコードなどを含むソフトウェア開発キット(SDK)が提供されています。この包括的なリソースにより、開発者は、想像力に富んだIoTアプリケーションの開発に向けて、設計、デバッグ、試作を迅速に開始することができます。

詳細については、www.mouser.com/stm-steval-bcn002v1bをご覧ください。

マウザーは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術を備えた製品を提供し、設計技術者とバイヤーに向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めています。マウザーは、最新の設計プロジェクトに最適な最新の半導体および電子部品を世界でどこよりも幅広く取り揃え、顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社であるマウザーのウェブサイトMouser.comは、絶えず更新されており、ユーザーが素早く製品を探せるよう高度な検索方法を提供しています。またMouser.comでは、データシート、サプライヤー別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。

マウザーについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイト Mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、750社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界25カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。